やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

 

車旅3)日本三景の宮島。大鳥居は修復中でしたが、弥山からの景色は間違いなく絶景です。

      2020/11/22

車旅の第3回目です。

第1回目は、「山梨~長野~新潟~富山~福井~京都~滋賀(4泊5日)」、第2回目は「滋賀~京都~兵庫~鳥取~島根(5泊6日)」です。一番西に行けたのが2回目の島根県の松江なんですが、これより西に車で行くのは行き戻りがちょっと大変だって事で、今回は広島まで新幹線で行って、広島を拠点に車で周ってみました。

なので第3回目は「広島~山口~島根~岡山(4泊5日)」でなかなか観光に行けなかった4県を回りました。

いつまで続くんだって感じですが、これで本州の西をぐるっと回った感じなので一旦終了になります。仕事も始まりますし真面目に働きます。最初は「日本全国網羅するぞ!」なんて考えてましたが、一人で回るのって結構大変なのでまぁそこまで頑張らなくてもいいかなって思ってます。

ちなみに・・・、初日は宮島に行ったのですが、初日だけは新幹線から鉄道での移動にして、2日目以降でレンタカーを借りて車で回りました。

広島駅。

確か、広島県では福山とかに出張で来たことはあっても広島駅は記憶にないので降りるのは初めてかもしれません。書いた通りこのまま鉄道で宮島口駅まで向かいます。

電車はこのまま岩国へ行くんですねぇ。

岩国は去年、錦帯橋だけつまみ観光してました。普通は「宮島と錦帯橋のセット」が王道の観光ルートになると思います。

日本三名橋!流されない世界唯一の木造アーチ橋の錦帯橋をみて岩国城を観光。

宮島

JRの宮島口駅を降りてから歩いてすぐにフェリー乗り場へ到着です。今回は事前に調べておいた・・・というかテレビでバンバンやってるので有名です。

フェリーはJR西日本宮島フェリーと宮島松大汽船の2つがあります。宮島松大汽船は広島電鉄ですので同じ鉄道系ですね。

で、JRの方の航路が大鳥居の前を通るので正面から見れていいよ!って事なのでその情報通りにJRのフェリーを使います。

割引切符とか調べるといろいろあるんですが、フェリーとセットだったりしますので注意です。例えばこの日は宮島ロープウェイを使うんですが、宮島ロープウェイは広島観光開発がやってて、広島電鉄のグループ会社なので、「宮島松大汽船+宮島ロープウェイ」の割引はあったりします。

私は、「JR西日本宮島フェリーで大鳥居を見て、宮島ロープウェイに乗りたい」ので割引切符を使えないんですよねぇ。結局色々調べてみたんですが、割引なしで行きました。

JR西日本宮島フェリー

宮島松大汽船

コロナ禍でいくらか観光客は少な目なのかもしれません。たぶん本来はもっと人が多い+訪日客で、大変なんだと思いますが、フェリーは都内の電車並みにバンバン来ますので時間はあまり気にする必要なないです。

事前の情報通り、フェリーの右側に場所を取って、大鳥居を待ちます。(って右にそれっぽく陣取ってるのは私のみ?)

見えてきました!ん?なんだあれ?

おーまいがー。まじですか?そうなんです、大鳥居は工事中でした。でもいくらなんでもここまで隠さなくても・・・って感じですが仕方ないですね。今回一番楽しみにしてたのに。笑。

みんな知っててなのか、フェリー右でカメラを構えてた私はちょっと恥ずかしく感じちゃいます。笑。いつまで工事中か調べてみたところ来年の6月までだそうです。現在の大鳥居は明治8年(1875年)に建立された八代目だそうですが、建て替えではなくて修復だそうです。既に140年くらい経ってますがまだまだ現役なんですね。

広島が初めてなので当然宮島も初めてです。日本三景はご存知の通り「松島、天橋立、宮島」なんで、これで三景すべて行ったことになるのですが、大鳥居が修復中なので宮島は再訪しないといけないですかね。

仙台。日本三景の松島を遊覧船に乗って一周してきました。青森旅行の最後をしめくくり。

車旅1)日本三景の天橋立を飛龍観から。知恩寺を見て橋立明神まで歩いてみました。

さてさて、宮島観光です。

まずは厳島神社の方へ行くのですが、鹿がちらほら居てかわいいですね。

奈良公園だと鹿せんべいがあるので餌をやって戯れることができますが、ここは写真撮るだけです。

午前中は潮が引いていたので降りて大鳥居近くまで歩けたりします。大鳥居の修復はちょっと残念ですが、その分天気がいいのであまり気にしません。(本当はしてます)

海から見る厳島神社。

なんで海の上に建ってるのかって、宮島は神の島なのでそこに建てるのは忍びないって事で海の上に建てたという事らしいです。

海の上にあるんですが、台風でも沈んだり倒れたりしない摩訶不思議な神社なんですが、調べるといろんな仕掛けがあるみたいデス。

で、宮島は厳島神社だけではありません。厳島神社は(潮が満ちてくる)最後に行くとして他のところへ向かいます。

豊国神社(千畳閣)

最初は豊国神社(千畳閣)。

100円かかりますが、中に入るとなんとも気持ちいいです。天気もよくて風通しも抜群。天井にはいろいろと昔のものがあったりします。私もみなさんと同じようにしばし休憩しました。そんなに高くないですが、他に高い建物もないので眺めもよかった。

横には五重塔があります。

宮島ロープウェイ

豊国神社を後にして、ロープウェイへ向かいます。ロープウェイ乗り場までの送迎バスもありますが、せっかくなので歩いて向かいます。(みなさんほとんど歩いてたと思います)

10月上旬なので紅葉はまだまだですが、想像するにかなりきれいじゃないかと思います。まぁなにせここは「紅葉谷公園」ですからね。

四宮神社。

かわいい鹿。なんだろう、餌をあげたくなるなぁ・・・てのは人情ですかね。(餌はダメです。)

ロープウェイは登って展望台みて終わりって訳じゃないんです。一応、終点の獅子岩駅を降りて展望台はありますが、今回は弥山の山頂まで行きますのでちょっとしたハイキングになります。

弥山(みせん)

ちなみにこの日は月曜日。厳島神社まではそこそこの人がいましたが、ロープウェイから先はだいぶ少なくなりますね。

ロープウェイの終点「獅子岩駅」を降りて展望台へ行きますが、絶景です。ほんときれいです。ここでも十分満喫できます。

見えてる高いところが弥山の山頂ですね。山頂まで行きたいと思います。

往復の所用時間は約1時間ってロープウェイのパンフレットに書いてましたが、ちょっと短いかなと思います。見どころも多いのでもう少し余裕を持った方がいいですね。

霊火堂。

これが消えずの火。1,200年燃え続けてるんだそうです。

三鬼堂。ここからの眺めも抜群でした。

いよいよ最後の登りです。

くぐり岩。くぐるって程低くはないですが、ちょっと面白い。

この岩すごいんです。ほんの数センチくらいで支えてるんでしょうかね。

めでたく山頂。絶景です。弥山山頂は標高535m。ロープウェイ終点から標高差は100mくらい。ほんのちょっとでしたが疲れた・・。笑。

いや~きれいです。天気もいいし、ちょっと軽い運動をしてご満悦です。

絶景の途中ですが調子に乗って写真を貼ってると80枚超えてしまったので、続きます。



 - 6.中国 ,