やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

 

愛媛へ。しまなみ海道をのんびりドライブ。絶景だけじゃなく見所もいっぱいでした。

      2019/04/03

3月9日10日の四国愛媛旅行の初日。

娘の受験が終わったお祝い?に先週の北海道旅行に続いて、四国は愛媛へ旅行に行ってきました。

先週と同じく1泊2日の弾丸旅行です。大体の日程は先週の北海道と同じく、土曜日の始発で松山へ行って、日曜の最終便で帰京というプラン。

まぁよく行きますわなぁ。笑。

四国は超久しぶりです。このブログでは書いてないですが、もう20年くらい前でしょうか、1週間くらいかけてキャンプで4県を回ってます。その時に四国にある百名山(石鎚山、剣山)にも登ってます。

いいイメージしかない四国なのでまたいずれは行きたいと思ってたのでちょうどいいタイミングでした。でも20年前ってなかなか行けないもんですね、四国。

松山空港降りてからはずっとみかんを見ないことはないくらいみかんアピールがすごかったです。

これは空港にあるみかんタワー?

1泊2日だとどこをどう回るかって結構難しいんですが、この土日の天気予報は土曜が晴れで日曜が雨。

実は日曜が雨だったので一旦ホテルとかレンタカーとかキャンセルしてたんですが、やっぱり気が変わって予約を取り直したって感じです。

で、日曜が雨なので、土曜にドライブをして、日曜は松山市観光にするってプランにしてみました。

ドライブは松山からしまなみ海道を満喫します。

ドライブしながらざっと観光して回ったのはこんな感じです。基本googleで検索しながら口コミみて行く先選んでます。笑。

1)大山祇神社(大三島)
2)恋し岩(因島)
3)大浜埼燈台(因島)
4)後藤鉱泉所(向島)
5)岩屋山(向島)

途中、なんの観光地でもないところですが、こんな感じ。

案外というか以外にも海がきれいでした。

砂が白で、天気が良かったからだと思います。

ちなみに私は九州福岡育ちなんですが、ずっと砂浜は白だと思ってましたが、東京に着て黒い砂で驚いた記憶があります。

海沿いの気持ちいいドライブなんですが、かみさんは花粉症なんで途中も車の中。

大変だね~て言ってたら、私も花粉症になってしまいました。笑。

しまなみ海道は、愛媛から広島に向かって橋が架かってます。いくつかの島を通るんですが、まぁ絶景続きでしたね。

最初に行った島は「大三島」。この橋はそこから次の生口島にかかる橋ですね。

道の駅みたいなパーキングでもみかんが売ってます。

驚いたのはその種類ですごいいっぱいあります。知らない名前のみかんもいっぱいあって、みかん好きなかみさんと娘は大喜びでした。笑

観光スポットなのかな?海と橋をみながら鳴らす「しあわせの鐘」

まずはお腹すいたので、お昼にします。駐車場ではもう桜が咲いてました。

実は、狙ってたのは「大漁」って海鮮屋さんなんです。ガイドブックに行列必須って書いてあったので、まぁ開店前に行けばいいかなって思ってましたが、すんごい行列だした。

すんごい安いらしいんですよねぇ。並びたかったのですが、短い時間の旅行なので時間優先して駐車場にあるレストランへ行きます。駐車場隣接のレストランは空いてるのですぐに入れます。笑。

いや~、海鮮食べたかったのですが、この店では海鮮食べる気にならず、私と娘は尾道ラーメンを食べます。

そう、なんで尾道ラーメンかって言うと、しまなみ海道は愛媛から広島ですが、広島は尾道にかかってるんです。今年1月にお兄ちゃんと行って尾道ラーメンをハシゴしたのが懐かしいです。

お兄ちゃんと尾道。古寺めぐりと文学のこみちを散策して、尾道ラーメンをおかわり。

かみさんはブリ丼。

大山祇神社

そしてそのまま「大漁」の目の前にある大山祇神社へ。最近の観光先は、ガイドブックも見ますが、googlemapで検索して口コミみて行先を決めることが多くなりました。

結構なパワースポットらしいですよ。

しかし骨折して、登山しばらくできなくなってからどれだけ神社仏閣を回ったんだろうって。笑。

娘は受験終わりましたが、今年はお兄ちゃんが受験勉強ですからね。また合格祈願のために旅行しないといけません。

斎田(さいでん)

ここはですねぇ、狛犬がよかった。ちょっとヘアがかっこいいですよね。

で、ありましたパワースポット的なやつですね。

天然記念物の「雨乞の楠」と言うらしいのですが、日本最古の楠木(樹齢3000年)だそうです。まじっすか。

でこちらも天然記念物の楠木。

さっきの最古の楠木はもう命からがらって感じでしたが、こちらはまだ元気そうです。それでも樹齢2600年。「乎知命御手植の楠」

まぁ、つまり紀元前から生きてるってことですもんね。ほんとすごい。

ではいよいよ入ってみます。

ちょうど団体さんとぶつかったり。笑。人が居なくなって写真撮って進みます。

まぁなかなかここまで来ることはないですからねぇ。

googlemapで見ると神社の裏に「生樹の御門」ってのがあるらしいので、行ってみます。

途中、狛犬。これはちょっと驚いた感じ。

で、これ。なんともイケメンでしょうか?

狛犬も奥が深いです。

生樹の御門へは住宅街を抜けて5分くらい歩いていきます。

これも天然記念物。これも樹齢3000年ですか。

みんなこれをくぐるらしい。

3000年の迫力ですね。

これもいわれのある楠木らしい。って楠木すごいですね。

鶴姫ロードで駐車場へ戻ります。

さっきの道の駅へ戻ってみかんを買い込みます。こんなに食べきれるのかな?

大三島はこのくらいで次へ進みます。本当はしまなみ海道の全島観光したいんですが、時間が足りないですね。

次に向かったのは、因島の「恋し岩」。googlemapで見つけました。

恋し岩

結構登ったところに駐車場があったので、目の前がこの景色です。

画家の平山郁夫がスケッチした場所らしい。

梅もきれいに咲いてます。

恋し岩には行くんですが、どうもそこには五百羅漢がある?駐車場前の壁にこんな絵がありました。

古いものじゃないとは思いますが、ちょっとどんな景色だろうって期待しながら行ってみます。

ちょっと階段で登ります。

先週の北海道もそれほど寒くなかったですが、四国はもうポカポカ陽気です。春ですね。

階段の途中から石像が出てきました。

岩に彫ってあったり。

着きました。お地蔵さんだらけです。

恋し岩はこれ。地味ですね。いわれのある岩みたいです。

まぁ恋し岩はちょっと地味なんですが、そこからの展望がすごいきれいです。

この島がいっぱいあるのは鉄板ですね。日本の島ってどれだけあるか?ってネタですが、本州で3000、日本全体では6852個あるらしいです。

あれ?私は3000個かと思ってたら7000個もあるんですね。海外に旅行に行った時に現地の人に日本を紹介する時は「4つのデカい島だけど小さい島を入れると3000あるんだぜ!」って言ってたんですけどね。笑。これからは7000って言わないといけません。島国じゃない国の人に言うと、すんごい国なんだって言われます。

1987年(昭和62年)に、海上保安庁が新たに日本の島嶼の総数を「6,852」と発表した。

by wiki.

で、いよいよ五百羅漢。

ちょうど白滝山って山の山頂になってるみたいです。

こんな感じ。山頂付近に展望台がありますね。

こんな山頂で鐘を鳴らせるなんて、ちょっとない経験じゃないかな。ってことでゴーンといっときます。

で展望台からの景色。すばらしいの一言です。これぞしまなみ海道って感じですかね。天気も最高ですし、ここ恋し岩は超おすすめです。

こんなにすばらしい絶景を眺めてるお地蔵さんっているのかな。笑。

五百羅漢は、この前の川越で見ましたが、500の内のどれかは自分に似てると言われてるらしいです。

小江戸、川越を散策。神社や東照宮などの史跡に、蔵造りの町並みもあって見所満載。

かみさんと娘が、これはお兄ちゃんにそっくりと言ってます。

岩と言う岩が彫られてます。

途中、モアイ像を見て、「大浜埼燈台」を目指します。

大浜埼燈台

これは、この先の向島にかかる橋ですね。

大浜埼燈台。まぁなんて事のない灯台です。

海岸にでれるのでしばらく休憩。娘(右)が身長はもうお母さんを追い越してます。

後藤鉱泉所

次に向かったのは向島。最初はサイダーを作ってるって言う「後藤鉱泉所」さんへ。

娘は見たこともない、私とかみさんはギリギリ懐かしい感じのジュースが売られてます。

全部ここで作ってるそうです。おばあちゃんが味には自信があるよ。って言ってました。まぁその通り懐かしい美味しい味です。瓶はもう製造していないので今あるものを使うだけです。なので、買っていくのではなく、ここで飲んでいきます。

いや~、癒されますね。

岩屋山

最後に向かったのが岩屋山。

親子で仲いいです。

神社かな。鳥居をくぐって進みます。

ここは、こんな奇石がある山なんですね。

冬至の時には、ここから日が昇るそうです。

夕方のやさしい光になってきました。春霞も少し消えたかな。愛媛側です。

一瞬どうして折れないのか?って不思議になるような岩もありますね。

1月に行った広島の尾道は目と鼻の先なので、こんな感じで見えたりします。

かみさんはいつも娘の写真を撮ってますよ。

なかなか楽しかったしまなみ海道でした。もう少し時間があればよかったかなって思いつつ、松山空港9時着なので一日思いっきり遊んだ感じですかね。

しまなみ海道で夕日をみながら松山のホテルへ戻ります。

運転はかみさんにお願いして、助手席からの絶景を満喫。

ホテルは松山市内。これから街へ繰り出してごちそうを頂きます。

本当は郷土料理を頂きたかったのですが、ちょっと目論見はずれたというか、予約なしで行ったので、人気のお店は全部入れませんでした。ガーン。

まぁ受験終わったお祝いもあるしってことで、家でお留守番しているお兄ちゃんには言えませんが、うまい焼肉を頂きました。笑。

明日へ続く。



 - 7.四国, 旅行 , , ,