やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

 

砂漠の中の不夜城、ラスベガスの街を散策。ストリップとフリーモント・ストリート。

   

グランドサークル1泊2日のツアーからラスベガスのホテルへ戻ってきました。

まぁ正直おとなしくホテルでくつろぎたかったのですが、ギラギラのネオンというかイルミネーションに興味がある娘のリクエストもあって夜のラスベガスの街へ出かけることに。

ホテルは、ラスベガスのメインの通りであるストリップにあるので歩いてすぐです。食事をする目的もあったのですがさすがに少し疲れているので短時間でという条件で。笑。

泊ってるホテルは、グランドサークルの出発までと同じBALLYSホテル。デカくてきれいですが、値段はリーズナブルで、平日だと約8000円、この日は週末でしたが、11000円位でした。海外は一人ではなく部屋なので一人で換算すると5500円になりますね。

ストリップ通りに面しているので歩いてすぐに繁華街へ着きます。

正面見ると、巨大なホテルが見えます。ベラージオホテルです。

噴水ショーがあるので後で見てみたいと思います。で、また有名なのがパリスホテルのエッフェル塔。ブログを書いてて調べてみると展望台になってるそうでした。あちゃー、知らなかった。笑。行けばよかったです。興味ありありの娘と一緒に練り歩きます。

夜ですが、治安はかなりいいですね。怪しい人が(いますが)少ないです。ちなみにラスベガスは大麻が合法なんですね。なのでよく見ると道端でジュース屋さんのような感じで売ってますし、あーこの人吸ってるのねって人もチラホラいます。

まぁただ、危険な感じはないのでやっぱり治安はいいんでしょうね。この後夜遅くなってくると分かりませんが。

目的の1つはコカ・コーラストアとM&M’S(エムアンドエムズ)ワールド。コカ・コーラストアは全米最大規模って言う事もあって行ってみた方がイイですね。というかカジノの街なのでそれほど観光名所がある訳ではありませんので貴重なお店です。

コカ・コーラストアではいろんなグッズがあるのでお土産を買いつつ、2Fに上がれば世界のコーラの「利きコーラ」が体験できます。要は飲み比べです。その数なんと16ヶ国分。そしてなんと、日本が入ってません!まじか?

ほんとにコーラなのかな?って味のものが大半なんですが、コーラなんでしょう。

頑張って飲みましたが、小さいコップとはいえ、16杯分は二人でも無理でした。というか飲み過ぎるとごはんが入らない。笑。

刺激が強すぎるラスベガスの街で食事です。行ったのはハードロックカフェ。笑。

娘はトイレであった人と英語でしゃべった!って興奮気味でした。もちろん料理も定番っぽくそれなりの味です。

いつまでも歩いてたい娘と、もう帰りたい私との攻防もありましたが、なんとか最後ベラージオホテルの噴水ショーで最後にしようって事になりました。

すごいですが、何年か前に行ったマカオの方が10倍すごかったかな。向こうは世界一ですからね。

で、グランドサークルの弾丸ツアーの2日目のおまけのラスベガスの夜観光は終わりです。笑。

翌日。この日はラスベガスからロサンゼルスへの移動日です。予定ではラスベガスを観光して・・て思ってましたが昨日の夜にだいぶ歩いたのでそれほど行くところはありません。

でいろいろと調べて、フリーモント・ストリートへ行ってみることに。夜のパフォーマーと天井のイルミネーションが有名だそうですが、治安に少々不安があるのでお昼に行ってみることにしたのですが・・・、まぁそういう事なので昼はガラガラで何もなかったです。

治安は悪いです。かなり悪いです。朝なんてほぼ浮浪者しかいない感じですし、もう空気が全く違いますね。これは夜は怖いなぁ。まぁ昼でも少し通りから外れると異様な空気感でさすがに娘も感じたらしく、滞在1時間くらいでラスベガスまで戻ってきました。笑。

お昼はタコベルでタコス。机にはタコスのおこぼれをもらいたい雀。

タコベルで注文を終えた時、店員さんがいきなり「Name?」って聞いてきます。
「Name?」聞き返すも意味が分からず、「いやここで食べるんだけど」と回答してみると、「ふっ」って笑って終わり。

いや・・・意味が分からん。娘も悔しかったみたいで調べると「Name?」は「名前は?」です。そんなの小学生だって知ってますが、アメリカンのファーストフード店などは、親近感をこめて調理後に番号ではなくて名前で呼ぶ習慣があるらしく、「名前を教えて?(その名前で呼ぶから)」ということだったんですね。

いやいや、文化とか習慣とか分からないと会話なんて成立しないもんですね。滞在中聞かれたのはタコベルで1回のみでしたがいい勉強になりました。笑。

もう満足いくまでラスベガスストリップを歩き尽したのでロサンゼルスへ戻ります。これで前半終了。後半は娘の世界でユニバーサルスタジオハリウッドとディズニー・アドベンチャー・パークへ行く予定です。

補足)ロサンゼルス空港でのUBERピックアップ箇所が変更になったそうで、結構離れた場所に行かないといけません。でもサインがずっとあるので迷わず行けると思います。ロサンゼルス空港からダウンタウンまではいくつかの移動方法があるのですが、到着が夜だったので、UBERで行くことに。ただ、到着直後でみると$30~$40位だったんですが、その後チケット(というか番号が交付されます)時には$63に跳ね上がってました。

えーどうしよと思いつつ面倒なのでUBERでホテルまで移動しましたが、よく考えるとタクシーの方が固定料金なので安かったです。失敗しましたね。UBERで高い時は30分位待てば(ピークの時間帯を除外すれば)値段下がりますし、タクシーの方が安いことがあるので次回は失敗しないようにしたいと思います。



 - 5.北米, 海外旅行 , ,