やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

 

かみさんと娘と3人で天気のいい午後に横浜動物園ズーラシアへお散歩。

      2019/12/05

4月14日、かみさんと娘の3人で横浜動物園のズーラシアへ行ってきました。

前日かみさんとすみだ水族館へ行ってきたばかりですが、今度は動物園ですね。

ズーラシアは去年、私一人で骨折後のリハビリで歩いてたのでそれほど時間は経ってないです。

どれくらい歩けるか!?横浜動物園ズーラシアで動物を見ながらチャレンジしてみる。

それが9月末頃なので手術してからちょうど2ヶ月くらい。それでも10kmくらい歩けてる回復ぶりは良かったのですが、それからあまり進展なくと言うか、回復まではまだ遠い気がします。ちょうど5月で10ヶ月。あと2,3ヶ月後に足にいれているチタン棒とボルト5本を抜く抜釘手術が待ってます。

日常生活は問題なく過ごせてますが、骨折の代償は大きいですねぇ。

手術2ヶ月後にちゃんと歩けてるので、まぁチャレンジって事ではないのですが、しっかり歩かないと運動しなくなった私の体はこれでもかというくらい脂肪を付け始めてますので。笑。

ちなみに娘は、電車がきらいなので、電車でお出かけの時は来ないのですが、ドライブは好きなので、車で移動の時は一緒にくるという感じ。

でも、この春から高校一年で部活も始めるのでなかなか一緒に行く機会は減っていくかなと思います。

いつもの通り北門から入ります。リカオン。

手前に柵があるのでちょっとボケ気味です。アフリカの動物ですね。アフリカ大陸はまだ行ったことがないので、死ぬまでにはやっぱり本物のサファリに行ってみたいですね。

キリン。

エランド。

ズーラシアは、自然の状態を再現するような感じでサバンナを作っているので、ちょっと動物が見えづらいというのが辛いところ。望遠レンズだとその点よく見えるので助かります(って家族3人でカメラ覗いてるのは私だけなんですけどね)

ライオン。珍しく起きてました。

やっぱりかっこいいですよねぇ。

シマウマ。

ミーアキャット。

いつも一匹だけ周囲を警戒してるのか、遊んでるのか。

そしてその他大勢のミーアキャット。

チーターはお休みしてました。

目がトロトロっとしてきてますが、

人間と同じですね。

サバンナのエリアでキリンとかシマウマとかといっしょにいますが、どうも自分より大きい動物は襲わないみたいなので、大丈夫なんだそうです。

ヒガシクロサイ。

ほんとに暇そうにしてるチンパンジー。寂しいのかな。

珍獣オカピ。

いくら広く作ってあるズーラシアとはいえ、動物にとっては大差ないのかもしれません。同じ場所をグルグル永遠に回る姿はやっぱりかわいそうって感想がでてきますね。

カピバラ

毛づくろいしてもらってるニホンザル。

コウノトリ。

これは、セスジキノボリカンガルー。

なんとも癒される顔ですよ。

アカカンガルーは一斉にお休み中でした。

シロフクロウ。

首だけがクルクル回ります。

シロクマ。

ペンギン。すみだ水族館と違ってちゃんと野外なので気持ちよさそう。

レッサーパンダ。こいつは人気者なんですね。けっこうなカメラマンがいて、動けばバシャバシャシャッター音が鳴ってました。

私も少し粘りましたが、なかなかいい顔が撮れなかったです。

ドゥクラングール。

トラ。

シャクナゲが満開。すごくきれいでした。そういえばズーラシアはいろんな花が植えてあるのでをれを見るのも楽しいかと思います。

あまり寄らないバードショー広場を通って帰ります。

こいつはスリランカのサファリでみた鳥に似てるような気もします。

奇跡の国スリランカ。ウィルパットゥ国立公園でジープサファリ、野生のゾウと出会う。

まっ黄色の鳥。こんな鳥、野生で見てみたいです。

目の色と体のギャップがすごい。

最後は娘がヤギと触れ合ってました。

アップで撮るとあまりかわいくない・・・。アップにしない方がいいかも。笑。

動物見るというより、家族三人でなんだかんだ言いながら散歩したって感じでしょうか。たまにはいいもんです。娘もいつまでいっしょに来てくれるかどうか。

最近はそんなことばかり気になり始めました。



 - トピック