やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

 

茨城再発見ドライブ。酒列磯前神社から那珂湊漁港で牡蠣を食べて大洗磯前神社へ向かいます。

   

8月は夏なので遊びに忙しいです。先週までは電車に乗ってばかりだったので、今回はドライブに茨城へ行ってきました。

夏休みも最終日の8月31日です。娘はずっとバスケの部活だったのですが、最後の土曜はオフになったという事でかみさんと娘と3人でお出かけしてきました。お兄ちゃんは家で受験勉強(のはず・・・)

茨城はまぁ、行ったことはあるけどそれほど回数は多くないですね。山がないので登山ではあまり行かないです。昔、キャンプでカヌーにはまってた時があるのですが、その時はよく行ってたと思います。

なんで、茨城かって、よく駅とかにおいてあるパンフレットを見たってのが理由ですかね。特に予定をガチガチに決めてた訳でもなく、まずは酒列磯前神社に行ってみることに。

ちなみに、結果としてこんだけ回ることになりました。茨城って案外めぐるところ多いんですね!

1)酒列磯前神社
2)大洗磯前神社
3)那珂湊漁港
4)平磯白亜紀層
5)花貫渓谷
6)横川の下滝
7)袋田の滝

ドライブだとかみさんにも運転お願いできるので、なかなか楽ですね。途中でお酒飲むのさえ我慢すれば。笑。

最近、荒い運転の動画とかを見るので怖いですよね。今のドライブレコーダーは前だけなので、前後撮れるのか、車内も撮れるのがあるみたいなので付け替えも考えた方がいいのかなぁ。

高速から何やら水路?みたいな、田んぼの中にまっすぐに伸びる構造物が見えてきました。

なるほど、これが「ひたちなか海浜鉄道湊線」なんですね。まだ乗ってません。いつか乗らないと・・・。

で、酒列磯前神社のちょっと手前、すごいレトロな列車が止まってるので、ジャストタイミングで見てみました。

これは動いていないのかな・・・。

阿字ヶ浦駅なので、終点ですかね。

ちょうど出発のタイミングでした。味がある1両ですねぇ。このまま先ほどの田んぼの上を走っていくのかな。車窓からの景色を想像しただけで乗りたい気持ちが高まります。

酒列磯前神社

阿字ヶ浦駅からほんの少し進むと酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)があります。

日本語というか漢字は難しいですね。「いそまえ」じゃなくて、「いそさき」なんですね。パンフレットによると856年創建ってことなのでかなり歴史がある神社みたいです。

参道両側の古木が貴重らしく、なんでも樹齢は300年以上だそう。

目的はこの雰囲気の山道です。やっぱり来て良かった!

映画ででてきそうな雰囲気。

娘とかみさん。

パンフレットによると、冬は椿の花が咲き誇るらしく、ちょっとその景色も見てみたいなぁと思います。

にょきにょき感がいい感じでした。

参道の先に鳥居が見えてきますね。いやなかなかお勧めです。

隣はすぐ海になります。途中海側にも参道があって、そこからの景色もなかなかのものでした。

朝は早く出たので、まだ人はまばら。なんでも宝くじが当たるパワースポットらしいです。(後日テレビでやってました。)

狛犬の顔がちょっとかわいい感じ。神社ごとに見てみるとほんと面白いかなって思います。有名な人が作った狛犬だそうです。

本殿。

これはリスとブドウだそう。ちょっと金網で保護されているので見づらいですね。なんでも日光東照宮のあの「眠り猫」を作った人が同じく作っているとのことでした。眠り猫は見たものの・・・どこがすごいのかちょっと分からなかったのですが、このリスとブドウはすごい感じがします。素人っぽい感想です。

ついでなので龍も撮っておきます。

めずらしく娘はおみくじをひいてました。結果は内緒です。

写真撮ってませんが、幸運の亀が合って、宝くじの高額当選者が奉納されたそう。みんな幸運の亀の頭をなでていくそうです。私も(当選はしらなかったのですが)頭をなでてきました。って言っても宝くじ買わないしなぁ。笑。

平磯白亜紀層

移動しながら、寄り道したのは、平磯白亜紀層

なんてことのない海岸線です。って思いますよねぇ。

この斜めになってるこの層。東へ30~40度傾斜してるそうなんですが、「那珂湊層群」という中生代白亜紀の地層だそうです。

まぁ、それっていつよ?って事なんですが、約7,500万年前?だそう。すごすぎて分からない。笑。

折角なので3人で磯遊び。かみさんはヒトデをつかまえて、いやがる娘に見せて喜んでます。

持てと言われれば持つけど、気持ち悪い・・・。

これが7500万年前の地層ですかね。アンモナイトの化石とか見つけられるのか!?

こういう所削れば化石とかでてくるのかな?ちょっと興味あります。

那珂湊漁港

さらに海岸線をドライブしていると、なんだかおいしい雰囲気です。ええ、これだけ毎週遊びまわってると感が冴えてきますよ。

那珂湊漁港に寄り道です。大きな駐車場があります。100円。人もまだまばらですし、ちょうどいい時間かもしれません。

漁港の朝市はいろいろ行ってますし、まぁ慣れてると言えばそうですが、ここはよかった!

タコがまるまる入ってるというたこ焼き。

これがタコ。

こんな感じでほんとに入ってるので1個がデカいんです。

3人いるのですぐ食べ終わります。

名物と言えば、牡蠣ですかね。天然物的にはシーズンギリギリだそうです。

その場で食べさせてくれます。

これは1個200円。いやいや、うまい!

お店ごとにちょっとづつサイズや値段なんかも違うので食べ歩きもいいかもしれません。こちらは先ほどとは別のお店。

こちらは400円(2個で800円)でかいです。ほんと。味はどちらも美味しかったです。

いやいやよかった。

豪華な海鮮丼とも悩んだんですが、なんだかんだ食べ歩きでお腹膨れたので、海鮮丼は次回ということで。お買い物もできました。本マグロに生うに、ブリにしらすに・・・山ほど買いまして。発泡スチロール200円で氷入れて梱包してもらえます。

灼熱地獄でしたが、車の中に放置で、翌朝まで氷は持ってました。なので持ち帰りも安心です。また来たい!

大洗磯前神社

なんだかんだ寄り道しつつ、向かったのは大洗磯前神社。まぁ有名ですよね。

陶器のようなきれいな狛犬。

本殿。

ポケモンを連想してしまう3匹のカエル。

海の前だからか、これは波ですよねぇ。

反対には魚が彫られてました。これはめずらしいですね。

本殿も色使いきれいかなと思います。

では、ルートは反対かもしれませんが・・・、海岸の方へ降りてみたいと思います。

こちらはかなり眼力のある狛犬。

下から見上げると、かなり雰囲気があります。

こちらが、絶景で有名な鳥居。荒波か朝焼け、夕焼け限定ですな。

とはいえ・・・、波もなく静かなお昼なのでちょっとイマイチ雰囲気はないです。笑。

なかなか・・・。今度は日の出を見に来ますかね。って宿泊しないと朝日は無理だなぁ。

ちょっと写真が多くなってしまったので後半へ続く。茨城楽しいです。



 - おでかけ , , , , ,