やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

 

北海道、道東旅行。絶景の野付半島へ。凍った野付湾でエゾシカ、キタキツネを観察。

      2019/04/02

3月2,3日の北海道旅行の初日です。

最近のお出かけとなると、ずっと日帰りばかりでしたが、ようやく娘の高校受験も終わって泊まりの旅行にもいけるようになりました!

いやはや、受験は本人も大変ですが親も大変ですね。まぁ私はほとんど何もやっていないんですけどね。でもこれで晴れて、帰宅後すぐにビールが飲めるようになりますよ。

ってことで、以前から予約していた北海道に旅行に行ってきました。最近は電車やら史跡やらで人工物を見ることが多かったので、久しぶりの大自然ですよ。って事でチョー楽しみ。

まぁまだ学校はあるわけで、私もかみさんも仕事があるので、1泊2日の弾丸旅行です。

北海道は何度行ったか数えてませんが、道東の方面は2回?3回?くらいしか行ってません。なので今回は道東、でしかも、ワシを見るという企画です。

北海道1泊2日は結構日程的には厳しいのですが、土曜の第1便で行って、日曜の最終便で戻ればまるまる2日遊べます。

行けなかったところはまた別日程で行くとして、冬でこその景色を見に行ってきました。

庭に来るメジロの写真が理由って訳じゃないですが、超望遠レンズを買って行きます。

ちなみに、飛行機に乗るのは、去年7月に骨折してから初めて。超久しぶりです。

左足に入ってる棒とボルトはチタン製なので大丈夫だと思いつつ、金属探知機を通る時はちょっとドキドキしてました。笑。無事ブザーもならずに通過です。

そして無事に釧路空港へ。

今回はかみさんと娘の3人。お兄ちゃんは勉強もあるので一人でお留守番でした。釧路空港でレンタカーを借ります。

レンタカー屋さんで言われたのは、警察注意って事。宿でも言われました。天気がいいから警察の取り締まりが盛んらしいです。関東だとスピード違反で捕まるようなスピード出せるところとかほとんどないですけどね、北海道だとずっと先まで車すれ違わないとかありますし、要注意ですよ。

でそのまま、野付半島へ。

道路は状態もよくてまだ3月ですけど路面凍結もなく安全に運転できました。今年は雪が少ないのかな。スピード違反で捕まることもなく。

冬の北海道は2回目。前回は年末年始の家族旅行でした。

絶景の北海道!(その2)支笏湖からの樽前山、洞爺湖からの有珠山に感動して、登別カルルス温泉へ

絶景の北海道!(その3)スキーは寒いぜ!そして2006年元旦、旭川ラーメン食べてホワイトアウトの旭岳へ。

絶景の北海道!(その4)真っ白な青い池!ペンギンのお散歩で充実。最後は仙台の作並温泉でホッコリ

まぁ道路から見る景色はさすが北海道、一面雪景色です。

野付半島までは2時間半くらい。海が見えてきました。

野付半島からはこんな道を進みます。久しぶりの北海道ですが、やっぱり景色が違いますよねぇ。

そして反対の海を見るとこの景色ですよ。

ええ、そうなんです、凍ってるんです。笑。ウユニ湖みたいですよね。

海も色が青いような気もします。向かって左側の海。

そして右の海。

野付半島は道東って事で同じ北海道でも札幌からだとむちゃくちゃ遠いのであまりメジャーじゃないかもしれませんが、ここは絶景だと思うんですよねぇ。

よく見ると、エゾシカが見えますよ。

並んで食べてる姿がかわいいです。

近くにもいます。

トレードマークのお尻(まっしろ)もかわいいです。

そして雄のなんと言ってもこの角。

こいつは、ケンカでもしたのか片側の角が折れてました。

道路脇だったりすぐ近くのもいるので写真をバシャバシャ撮りまくりです。

全く警戒してないです。ガイドさんに聞きましたが、鳥獣保護区なのでハンターに狙われることもないので警戒もないそうです。

はい、で、今日はネイチャーセンターでガイドをお願いしてました。時間通り12時半に到着です。

ネイチャーセンターからの景色。海も凍って真っ白。

外人さんがちょうど海の上を歩いてました。

トドワラの方かな。まっしろなんでちょっとよく分からないかな。

エゾシカはいっぱいいます。何度見てもかわいいですし、絵になりますね。北海道!って感じですよ。

たま~にこっち向いてくれたりします。超かわいい。

自然の中にいる感覚。

おそろいの方向を向いてます。

近くに着たのでちょっとアップで撮ってみます。

あごひげがあるのでお爺ちゃんのようにも見えますね。

ガイドさんにいろいろと教えてもらうのもすごく勉強になります。春になるとこの角は落ちてしまうそうです。なので角を拾いに来る人が結構いるとか。まぁ売ってたりもするみたいですね。

カモメ。

一応、一般車進入禁止の先へ行ってみます。(一般車はネイチャーセンターで申請すれば通行できるそうです)

ワシがみれればいいなぁって感じで散策してます。

これが、野付半島の先端。ずっと遠くに人が歩いてるのが見えます。

そして左は海(凍ってます)

景色が単純すぎるんですが、絶景すぎてなんとも表現が難しい。海もキラキラ。きれいすぎる。

野付半島の先端の方に白鳥がワサワサいるんですが、遠すぎて撮れないです。ガイドさんの双眼鏡でようやく見える感じ。歩いて行けそうですけど、30分以上かかるって言われました。構造物がなんにもないので近くに見えててもずいぶん遠いんだそう。

かみさんとガイドさん。人が居れば少し景色として見えてくるかな。

野付半島先端のはくちょうとコクガンは双眼鏡で見て、ワシを探しながら戻ります。

野付半島は徐々に沈んでるんだそうです。でも海に埋もれてしまうのかと言うと沈んだり出てきたりって感じだそう。

途中、キタキツネをみつけました。

こっち気づきましたね。冬のキタキツネはふっくらしててほんとかわいい。

そしてエゾシカに戻ります。

冬のエゾシカは見てみたいって思ってたので大満足です。ちなみに野付半島はカメラマンだらけでした。やっぱりみんな写真撮りたいんですねぇ。

ガイドさんなしで回るのもありなんですが、自分たちじゃ見つけられないような小さい鳥なんかもちゃんと見つけてくれて、ガイドブックで教えてくれるのでお勧めです。ネイチャーセンターで申し込みできますので行かれる方いればぜひ試してみてください。

続く。



 - 1.北海道, 旅行 , ,