やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

 

北海道、道東旅行。野付半島でオジロワシにキタキツネ。夕方の野付湾は日本を忘れる絶景。

      2019/04/02

続きです。

ワシを求めてガイドさんと一緒に野付半島のフラワーロードを進みます。

で、漁で使うアミの上でキタキツネがお昼寝してました。

こっち見てるかなって思ってると、すぐにこんな感じに。

夏の北海道でもキタキツネはよく見るので、見慣れてると言えばそうなんですが、夏のキタキツネはやせ細ってちょっと見栄えが悪いんですよね。笑。

北海道、大雪山を歩く!十勝連峰最高峰の十勝岳へ。吹上温泉でキツネと遭遇も。

今回はじめて冬のキタキツネに会いましたが、ふっくらしててかわいさ10倍ですよね。

お昼をまわって、徐々に森からエゾシカさん達がでてきました。ガイドさん曰く、なぜか等間隔に歩くんですよねぇ。って。

確かに。

それにしても続々と森から出てきます。

凍ってる野付湾とエゾシカ。

海側。カワアイサという鳥らしい。

そして飛んでました。

う~ん、なんでだろう。飛んでる鳥を撮るのは難しいです。

そして見つけました。たそがれてるオジロワシ。尾が白いからオジロワシ。

確かに白いです。

合えてよかった。途中見れないかなってあきらめていたんですけどね。

動物園じゃないですからね。まぁうれしいっす。

でもガイドさんに聞くと、ワシなんていっぱいいるから地元の人から言わせると、ワシを見に海外からわざわざ来るのが分からないって感覚らしいです。まぁそんなもんでしょう。

少しでもアップで撮りたいので慎重に近づきますが、ワシが嫌がる距離で飛んじゃうって言われてます。で、飛んでいきました。

ガイドさん曰く、重いから一回下に落ちるんだそう?

優雅です。

あっという間に遠くに行ってしまいました。

さっきいたキタキツネはお目覚めのようです。

こんなかわいい顔してるんですが、

牙を見るとドキッとしますね。

だいぶシカが集まってきました。そしてカメラマンも写ってないですが結構な人数が居ます。

あと数時間で夕日なんですが、夕日をバックに隊列を組んで歩いてるエゾシカの写真が鉄板だそうです。

確かに空を見ると、雲の間からこんなに淡いオレンジの光が差してます。

今日は雲が多めですが、きれいな夕日だったらすんごい絶景ですね。

ちなみに、この左下に点のように見えるのはワシです。

かみさんと娘が海の上を歩きたいと言うので降りてみます。

スマホで頑張って写真とるかみさん。

大自然。絶景。ほんと大好きな野付半島でした。

昼間はぽかぽかだったんですが、夕方から急激に寒くなってきたので、私達は夕日を待たずに宿へ向かいます。笑。目的のカッコいいワシも見れたし、かわいいキタキツネも見れたし、初日は大満足の野付半島でした。

今日の宿は、こちら。うたせ屋さん。

温泉です。湯元。久しぶりの温泉でしたが、すごくお湯がよかったです。で料理も抜群。

今はホタテ漁のシーズンだそうで、ホタテ尽くしでした。

そして、冷凍ですが、野付半島で取れるシマエビ。6月下旬~がシーズン。

他にもカニやら刺身やら、正直食べきれないほどの御馳走でした。美味しかったです。

3月は観光船もないので観光客が一番少ない時期だそう。この日は私たち家族のみでした。でもとってもやさしい女将さんで、サービスも最高でした。道東来るときはまたここに泊まろうってかみさんと話してます。

続く。



 - 1.北海道, 旅行 , , , ,