やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

 

荒々しい横須賀の荒崎公園。波打つような層が重なる美し岩を見ながら海岸沿いを散策です。

   

三浦海岸で日の出を見て、長井漁港の朝市へ行った後ですが、久しぶりに横須賀の荒崎公園へ行ってみました。

荒崎公園はだいぶ前ですがブログに書いてたこともあります。懐かしいです。初めて広角レンズを買ってウキウキしてた頃ですね。笑。

三浦、荒崎シーサイドコースを散策して、西の関サバ、東の松輪サバと言われる松輪の黄金サバを堪能

私は大学まで福岡にいて、就職と同時に上京したのですが、正確には横浜です。会社の近くに住んでましたが仕事関係で横須賀に関係があったので就職後からよく来てました。

福岡からの上京で、地元の友達はいなくはないですが、就職するとそれぞれの職場での人間関係が優先されますので私はまぁ孤独というか最初ななかなか寂しいですよね。会社の同期って言っても、それぞれ地元の友達が居るわけで。

なんてこともあってなぜか会社のテニスサークルに入ってよく横須賀でテニスしてました。学生時代は水泳・陸上・ラグビーだったので全くの初心者です。そのついでに荒崎に来たりもしてたのでなかなかなじみ深いところです。平日は仕事終わりに飲みに行って、休日は横須賀でテニスしてって感じです。笑。

地理的には城ヶ島に近いんですが、海岸沿いはちょっと違う雰囲気です。面白いもんです。

タコの足のように見えます。

少し前に日の出を見ましたが、荒崎だと夕日でしょうか。またそのタイミグで来てもいいんですが、夕日の時間は私の活動時間じゃないのでなかなか腰が重んですよね。笑。

荒崎公園は海岸沿いに少し長めの遊歩道が整備されているのでそこを散策して帰ることにします。

きれいに並んでる鵜。

断層なんですかね、この海岸の岩の模様はよくわからないんですけど、面白いです。そしてなんというか海がきれいでした。初めて来たのは20年前くらいかな。ゴミがいっぱいで汚れてるイメージがあったんですけど、むちゃくちゃきれいでゴミも漂着する分ゼロではないですが、ほぼなしって感じです。

そしてたくさんの釣り人。

たまたま撮った雲はなんだかオーロラみたいに見えます。きれいでした。

海はこの透明度です。

岩を伝って歩いて行けますが、滑ると怖いので行けません。骨折後は滑ることにすごくビビりになってます。

今年は日本海側をぐるぐるとドライブ旅行しては面白そうな奇石を見つけて写真撮ってましたが、身近な荒崎公園でも面白い岩だらけでした。見てて飽きないですね。海もきれいですし。ここはお勧め。

一通り海岸沿いの散策を満喫して戻ります。天気はほんとよかった。

向こうに見えるのはソレイユの丘。観覧車が見えます。たしかソレイユの丘まで歩いて行けたはずです。

歩いてるのは年末です。年末の空虚感ってのは今年はすごかったですねぇ。何にもしてないような。

幸い生活に支障なく暮らしてるので恵まれてるとは思いますし、IT業界ってほんとよかったなぁなんて本音もありますが、暗いニュースしかない世の中の影響はあって、リモートワークで時間が余れば新規感染者数の数を15時過ぎにチェックするのが習慣になったりして。

時間が余ればその分やりたかったことをやれるんじゃってのは、そうじゃないですね。

ちゃんと忙しい日常があって空いた時間が有意義になるので、自粛や自宅にこもっての仕事だけじゃ、なかなか工夫していかないと充実感もないかなと思います。

一応対策として、毎日時間のルーチンを決めて規則正しく生活してます。

気を紛らわすような飲み会なんかも11月頃から遠慮しつつ、今ではほぼZoomだけの会話になってしまいました。

そして、今年はZoomで新年会です。リモートですが久しぶりの飲み会なので少し楽しみ。笑。



 - 神奈川