やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

 

北鎌倉からの鎌倉散歩。雨の日に円覚寺からあじさい寺で有名な明月院へ行ってきました。

   

某日、鎌倉へ散歩へ行ってきました。

メジャーなルートになりますが、北鎌倉から鎌倉に抜けるルートです。同じルートは以前も歩いてますね。当時は建長寺へ行ってます。この日は円覚寺から紫陽花で有名な明月院へ向かいます。

鎌倉の円覚寺、建長寺を散策。どちらも龍雲図がありますが爪の本数が!

北鎌倉の駅を出るとすぐにあるのが円覚寺。道路沿いのでっかい入り口を見ると、鎌倉に来たんだなぁって一瞬で雰囲気に入りこめるようなお寺さんですね。

って山門の所でどしゃ降りになってました。笑。山門を抜けると仏殿。

雨なのであじさいが似合います。

そうなんです、今日は北鎌倉の円覚寺から明月院へ行く予定なんですが、散策の目的は明月院の紫陽花です。ええ、鎌倉は紫陽花の街なんですが、その中でも超絶人気なのが明月院なんですよね。

でも私はまだ一度も行ったことがなかったので、いいタイミングでした。

寸分の誤差もなくって感じで匠の技ですよねぇ。

ここは天井絵が有名です。

見どころはその先の方丈へと続きます。

柏槇(ビャクシン)の古木。どうしたらこうなるんだろうって不思議な木です。

方丈。

続けて進みます。

以前来た時もうなずいたものでした。

最後は弁天堂へ向かいます。

ちょっと写真アップしすぎてますが。笑。

そのまま明月院へ向かいます。ちなみにですが・・・、写真の設定は白黒っぽくなるような設定なので本当は色鮮やかな紫陽花なんですが、その雰囲気はちょっと伝わらないかもしれません。笑。

明月院

あじさい寺と呼ばれる紫陽花がきれいなお寺は日本各地にありますが、関東では明月院は必ずあげられるお寺じゃないかと思います。鎌倉であじさいで有名なのはもう一つ、長谷寺があります。こちらは別の機会に。

鎌倉は地盤の関係から随所にあじさいが植えられてきた歴史があるので、まぁどのお寺へ行ってもアジサイだらけなんですけどね。

さすがですね。紫陽花の花の数がすごいです。

鎌倉の雑誌とかによくでてくる紫陽花をかかえるお地蔵さんの「花想い地蔵」。紫陽花だけじゃなくて時々で季節の花をもつそうですが、やっぱり明月院では紫陽花が映えますね。

最後にちょっと色を入れてる写真をアップしてみます。こっちの設定の方がよかったかな・・。

いやいや、やっぱり明月院の紫陽花はきれいでした。タイミングは満開までもう少しというところです。満開になったらどうなるんだろうって感じでした。お庭ではずっと手入れされている方がいて、やっぱりお手入れは大切なんですね。

鎌倉散歩は続きます。

(おまけ)
前回アップした鶴岡八幡宮を通って鎌倉へ抜けます。

この日のランチはイタリアン。美味しいリゾットをメインでコースで頂きました。手作りのジェラートがとっても美味しく、最後はエスプレッソで。



 - 日帰りおでかけ , , , , ,