やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

 

   「人間一生、物見遊山」そんな生き方をしてみたい。

奇跡の「ぬれ煎餅」で有名な絶対に諦めない銚子電鉄に乗って荒波の犬吠埼を観光。

   

1月27日、またまた電車に乗って、犬吠埼へ観光に行ってきました。

秩父の後は静岡方面が続いたので、今度は千葉方面に行ってみようということで向かったのは銚子の先の犬吠崎。で、乗ったのは調子から出ている銚子電鉄です。

かみさんも道連れ。笑。まぁかみさんも電車乗るのは大好きと言っているので一石二鳥ですね。って、かみさんと知り合ってからすでに25年くらいになりますが、電車で遊びに行くようになったのは今年からですけどね。

犬吠埼は昔に子供たちとオートキャンプに来たことがあるのですが、あまり覚えてません。笑。

最近だとロードバイクで走ってきてますね。ってもうすっかりロードバイクは乗ってませんけどね。

水郷から利根川河口・犬吠埼太平洋へロングライド。サイクリングロードはちょっと退屈?

で、電車で行くのにいろいろ調べてみると、分かったのが、特急(しおさい)を使わないとかなり遠いってことですね。ただ、このしおさいは本数が限られているので、当たり前ですがちゃんと時間を調べていかないといけません。

もう1つ、いろいろとお得なチケットがあるらしいって事です。どうも2つのお得チケットが使えそうです。

・休日おでかけパス
1日指定エリア内がフリーパスになります。2,670円。残念ながら銚子までは届かず成東までがフリーエリアです。成東から銚子までの料金を払えばOKでそれでも往復するより安くなります。

・房総料金回数券
指定席と自由席のパターンがありますが指定席4,520円を買いました。4枚つづりで、2人でしおさいを使って往復するのにちょうどよくなってます(1,130円/一人・回)。しおさいは行きも帰りもガラガラだったので自由席でもいいかもしれませんね。

事前に買っておけばよかったのですが、決めたのが前日だったので当日の朝、新宿駅で買いました。まぁ、みどりの窓口は外国人観光客で大混雑でしたのでやっぱり事前に買っておいたほうがよかったです。

お得な切符なんて調べたことなかったのでいい勉強になりました。いやいや、いろいろあるもんですね。

しかし、久しぶりの東京駅。総武快速線のホームをすっかり忘れてました。かみさんと二人でのんきに駅弁なんかを物色してたら、あ、総武快速って地下深かったから時間がないかも!?

ってな感じで30分位余裕だったはずなのに、ギリギリで乗るって言う展開です。

そしてこれが今日のお得切符。上からおでかけパス、しおさいの行きと帰りの特急券(房総料金回数券)。

そう、そして忘れてはいけないのがこれ。行きも帰りも電車なのでビールが朝から飲めます。

本当は東京駅でちょっと贅沢な駅弁を買って食べつつ飲むってのが予定だったのですが、時間ギリギリだったのでコンビニで慌てて買ったビールとつまみのみです。笑。ちなみに社内販売とかありませんしね。

そんなで無事銚子へ。東京からそれほど遠くないですが、千葉に入ると突然田舎感がすごいです。

銚子電鉄はJRのホームとつながってます。

まだ時間があるので、一回駅の外へでてぶらぶらしてから乗ろうかと。

銚子は醤油が有名。

で出てみたのですが、まぁ何もないので、ちょっとお土産だけ買って銚子電鉄へ向かいます。

総武線のすぐ先ですね。

「絶対にあきらめない」が刺さります。何度も経営危機になっているそうです。

銚子電鉄。これもレトロな感じですね。

2両編成です。

車両の中に改札の係の人がいるのでそこで切符を買います。乗ってるのはほぼ観光客でしょうかね。日曜日ですし。

社内はかなりレトロな感じで雰囲気出してました。ミルクキャラメルも反対側から書いてますしね。

銚子駅で買った乗車券はこれ。

駅の名前はですねぇ、ユニークです。本当の名前はあるんですが、ちょっと違う名前を付けてるみたいでして、ここは、もとちょうし駅なんですが、「上り調子本調子」になってます。京葉東和薬品ってのがスポンサーなんでしょうか。

何でも受験生に人気だとか。

次は、髪毛黒生(かみがみくろはえ)

途中下車しませんでしたが、(関東で)最東端の駅です。

ロズウェルはよく分かりませんがユニークな名前です。

そんなでなにやら楽しみながら、あっという間にいぬぼうに到着しちゃいました。

お見送り。かわいいですね、銚子電鉄。

駅の中では1枚づつ手で焼いてせんべいを作ってました。名物の濡れ煎ですね。

ちょっと暖かくて南国にきた感じがします。

犬吠埼は駅から歩いて10分くらいかな。途中海へ出る道があったのでそこから入ってみます。見えてるのはもう太平洋ですから。

いや~、快晴だし気持ちいいですね。

水が湧いているみたいで金魚が泳いでました。

相変わらず波が高い。

犬吠埼の灯台が見えますね。まぁゆっくり歩いていきます。

すごい波ってのを伝えられるか!?

めくれる様子を頑張って撮ってみます。

気持ちいい犬吠埼。到着。

とりあえず駅弁を食べ損ねたのでお昼にします。

お土産物屋さんにある食堂で地ビールを頂きながら。

白はま麺。1190円。なぜかしょうゆ味。銚子だからかな。はまぐりは普通4個なんですが、今日はでかいから2個だって。なんか損した気分です・・。

味は?まぁはまぐりは美味しいんですが醤油がきつすぎてちょっと今一つかな。

サーモンいくら丼。1640円。

値段の割にサイズがミニ丼ですか?って感じでした。がっかり。

この前行った伊豆の爪木崎の浜めしがむちゃくちゃうまかったのでちょっと期待しちゃいましたが、まぁザ・観光地って感じの食事でした。いいんです。もう来ないので。

そういえば、もう1月下旬なので爪木崎の水仙の方もきれいなんでしょうね。

沼津の豪快な海鮮丼を食べて伊豆半島を周回。爪木崎のアロエと水仙を見てきました。

灯台の周りも一周くるっと回れます。

これですよ。この迫力です。さすが外房ですね。

灯台の前には白い郵便ポストがあります。ここから手紙を出すと願いが叶うとか!?

灯台は200円かかりますが、登れます。せっかくなので登ってみます。

階段が99段。狭いです。最後は人が一人しか通れないので譲り合って登りましょう。

上からの眺め。

いや~、きれいですけどちょっと怖い。そして寒いです。

ちなみに登れる灯台って日本に16基しかないそうです。えー、結構どこでも登れると思ってましたが違うんですね。

食事はちょっとでしたが、絶景を堪能したので、次へ。一応望遠レンズを持ってきてたのでアップで波を撮ってみました。

銚子電鉄の線路ををまたいで進みます。

次に向かったのは、満願寺。字がすごいですよね。願いを満たす寺ですから。その名の通り「その年の一番大きな願いを叶えてくれる」らしいです。

あれですね。

途中、キャベツ畑がきれいなので撮ってみます。

ちょっと派手目ですね。

ええ、至るところにいろんな事書いた看板があります。全部赤字です。

ご利益がありそうです。

境内の満願堂には、西国、坂東、秩父、四国の188ヶ所のご本尊を祀っており、満願寺に参拝すると189カ所のお寺をお参りしたのと同じご利益があると言われている。
by銚子電鉄

って事なので、今日189ヶ所お参りしたことになりました!

またキャベツ畑。三浦に似てるねって話をしながら、

地球の丸く見える丘展望館

最後に向かったのは、地球の丸く見える丘展望館。

北総地区(千葉県北東部)で一番高い愛宕山の頂上に位置しています。って言っても標高約90mです。笑。

眺めは抜群です。遠く屛風ヶ浦まで見えます。

地球の丸さ分かります?

なかなか、難しいかな?

ってことで銚子&犬吠埼の観光でした。

ローカル線って全国どこでも採算が厳しいって聞いているので頑張って欲しいですよね。

さぁ、今日も電車乗りまくって楽しく遊びました。



 - おでかけ , , , , ,