やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

嵐の後の快晴で昭和記念公園を散策。チューリップはハウステンボスを超えるか(笑)?

      2018/09/20

私は自治会の総務部長になったので日曜日は月に2回、自治会作業でつぶれてしまいます!う~ん、こんなに遊び盛りのおじさんなんですけどね。今日はめでたく総会で新任総務部長として承認されました。
会社でも部長とか呼ばれたことないので、「総務部長!」って呼ばれるのは気持ちいいもんですが、まぁ何せよくわからないので、しばらくは笑ってごまかすしかありません。

そんなこんなで午前中は自治会総会で新旧役員交代を無事終え、午後から遊びに行こうかと。ただ、午前から嵐ですよね~。暴風に暴雨。ほんとすごかったんですが、まぁ低気圧が行ってしまえば快晴でしょう!って、ことで。こんな日はあんまりみんな出かけないので観光地は結構穴場になります。

ちょっと前の新聞で、「ひたち海浜公園」でネモフィラがすんごい絶景だって記事がありました。ただ、海外の観光客含め、すごい人だそうで、踏み荒らされていたり大変そうです。ひたちまで行ってがっかりするのもいやですし、そもそも時間的に行けない。ってことで、国営つながりで「国営昭和記念公園」へ行ってみることに。ここにも規模は小さいですが、ネモフィラが咲いているようです。

ちなみに場所は立川なのでりっぱな東京都!すげ~。

駐車場は何ヶ所かあるのですが、結構でかいので十分じゃないでしょうか。今日はちなみに快晴ですがガラガラです。新緑の緑がとってもきもちいい

入口からチューリップがお出迎えです。でもチューリップはハウステンボスで結構みたしなぁ。

ずいぶん前、子供がまだ小さいときに1回来たことがあります。私はぼんやりとしか覚えてませんが、かみさんはバシバシ記憶に残っているようです。

駐車場は820円。ちょっと公園にしては高くね~なんて言いながら、入場料は小中学生が80円って良心的です♪

かみさんと娘がじゃれあいながら散歩するのもいい時間だと思いますね。ちょうど新芽がでてきたイチョウ並木をすすみます。かみさんが葉でオスメスの違いをレクチャーしてます。

それにしても台風一過って感じで、強烈な低気圧が過ぎ去ったあとは快晴ですね。

ちょうどツツジが咲き始めです。サツキ?ツツジ?時期的にツツジ?

立川口駐車場からカナールまででこんなです。この公園のスケールはすんごい。都内ですからねぇ。

ふれあい広場へ入ろうとすると、でっかい「コナラ」。秋にはどんぐりです。

ふれあい広場もこの広さ。人も少なくてのんびり、ちょーしょうもない話をしながら親子3人で散歩です。まぁ中学1年女子の話なんてこんなもんです。笑。

水鳥の池を超えて

咲いているのは霞桜(カスミサクラ)。

麓にはハナニラがいっぱい咲いてます。

この1年ほど花を見た年はないですね。

モクレンも花の外と内側の色のコントラストがきれいです。

みんなの原っぱにはなんともすんごいシンボリックな木がありました。

そしてその奥には菜の花。佐世保の大観峰もすごかったですが、こちらも負けず劣らず、20万株。らしい。

ちょっとスカスカ気味(笑)でしたが、アイスランドポピー。

でも、予想外だったのがチューリップですね。ハウステンボスでもすごかったですが、まぁ、こっちの方が?

チューリップは見てもらう方がいいですね。見たこともない品種ばっかりでした。

これもチューリップなんですよねぇ。

チャイナタウン

これなんてすごい、アイスクリームって言うらしいですが、まさにそのままですね。

ちょうど夕方になったので光が当たっていい感じに写真が撮れます。

そしてちょっとこじんまりしてましたが、チューリップの奥にネモフィラが

いやー、もうチューリップでお腹いっぱいです。これはダブルプライスって言うらしいですが、

もはやバラですよね?

お兄ちゃんは家でお留守番でした。娘と3人でのんびりいい散歩でした~。



 - おでかけ