やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

超広角レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmを買いました。

      2017/10/14

超広角レンズを買いました。要は広~く写るレンズですね。

広角と言えば、昔「M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO」を持ってました。持ってましたといことで、ずいぶん前に売っちゃったのですね。今は

この2本だけでした。
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

12-40mm F2.8 は明るくていいレンズなのですが、山に持って行くにはちょっとズームが足りないです。というか、花の写真を撮るようになると、望遠じゃないと届かないことが多いので、必然的に14-150mmを付けていく感じ。なるべく軽くしたいので。

でも14-150mmだと、望遠側は問題ないですが、雄大な山を広~く撮ろうと思うとちょっと14mmだと足りないですね。2mmのために12-40mmを持って行くのも面倒なので、山に行くには14-150mmの1本ってのが続いてました。
(なので12-40mm F2.8はほとんど出番ありません)

今年の夏休みに旅行に行く予定があるので、せっかくなのでやっぱり広角レンズが欲しいということで、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmを購入です。

もともと広角レンズは欲しかったのでM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO買っていたのですが、なんで売ったかというと

・7-14mmでかなり広角側に寄っているので使うタイミングが多くないです。
・出玉がすんごいデカくて、フィルター付けれないです。レンズ傷付かないか心配。
・レンズ内が曇ることが多くて、肝心な時に撮れないとか。涙
・山登る時に交換レンズとして持って行くには結構重いです。
・逆光弱いです。どうやってもかなりの頻度でゴーストが入ってしまいます。

こんな感じでしょうか。特に山に登ってる時に10万オーバーのレンズをガチャガチャ入れ替えるのも私のレベルだと気を使いますし・・・。

で今回のこれ、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmは、広角側は9mmとさすがに7mmまで行きませんが、今使ってる14mmから比較して5mm広角になるので、かなり広く撮れるはず。確かに家の中で撮ってもいい感じ。

あとなんと言っても小さくて軽い。それもそのはず、155gです。(ちなみにM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROは534g)

手のひらサイズ。

これをEM-1に付けるとこんな感じ。ちょっと小さいかなぁという気もしますが、なんと言ってもレンズついてない?ってくらい軽いのでよさそうです。唯一の欠点と言えば、他の今までのレンズと違って防塵防滴じゃない点でしょうか。

正面から。

なかなかいい感じ。登ってる時は今まで通りだと思いますが、稜線出てから山頂付近になれば活躍してくれそうです。



 - トピック ,