やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

初めての箱根ヒルクライムで大観山へ!戻りは湯河原のシーラインからの絶景

      2015/07/30

さぁ、今日は初めての箱根ヒルクライムです。昔はヤビツ峠、和田峠、道志みち、都民の森など、坂を好んでロードバイク乗ってましたが、先月再起してからは、まだどこも登ってません。

しかも、今月はずっとゴルフだったりしたので、少々体力的には不安です。少々っていうかかなり不安です。

先日は、山中湖ぐるっとポタリングしたのみ。まぁ、でもなんとかなるでしょう。多分…

師匠からのコース案は松竹梅の3パターン!

松コース:国府津~小田原~箱根旧道~大観山~つばきライン~湯河原~小田原~国府津

竹コース:小田原~箱根旧道~大観山~つばきライン~湯河原~小田原

梅コース:大観山~箱根旧道(下り)~箱根旧道(登り)

梅コースは、雨が降るかもしれないけどどうしても箱根の登りを決行したいときの保険とのこと。

即答で、松に。茅ヶ崎初案もありましたが、プラス1時間なので、今回はパス。
予定で、3.5時間縲鰀4時間程度。頑張りましょう!
P6200068

超気合を入れて、前日は餃子の王将へ。炭水化物をたっぷり取って、22:00には就寝です。6時に起きればいいので8時間の睡眠。

の、はずでしたが、ちょっとドキドキして3時半に起床。2度寝もできず、結局そのままでした。予定どおり7時に師匠を迎えに行って、出発です。いやいや、ちょっと不安です。

パン1個食べて、途中で、おにぎり2個、ウィダーインゼリー1個補給。これで大ジョブかと。

茅ヶ崎越えていざ、国府津へ。師匠が、ここでいや、茅ヶ崎からでもいいけど?とよくわからないことを言っていたので、いやいや、今日はリハビリですから、国府津で。国府津で。と。なんとか。

ただ、134号も1号もとっても気持ちいいので、私も途中大磯あたりで、ここら辺からでもいいですかね?と。

でも結局、駐車場探しているうちに国府津に着いちゃいました。
P6200009

コインパーキングに停めて、準備です。荷台には2台ちゃんと載りました!ほんと楽。。。

これ荷室に入るととっても楽です。上に載せると大変なので。昔、エクストレイルの上に載せていて、ダイエーの看板壊しました・・・。
P6200012

準備して出発します。

1号を箱根方面へ進みます。箱根まではほぼ平坦。ただ、山の上には熱いガスがかかっています。ちょっと上からの景観は難しそうですね。まだまだ元気です。軽快に進みます。
P6200017

さあ、ここから箱根旧道へ曲がって向かいます。 旧道の方が車も少なく走りやすいです。ただ、ほぼずっと10%程度の坂が10kmくらい続きます。途中は結構スパイシーな斜度のところも。
P6200019

だらっとした坂ですね。
P6200023

!あっというまに師匠は見えません。
P6200025

ここ、とってもきついです。カメラ撮りながら乗ってたら、ギアチェンジし忘れてて、まずいと思いましたが、どうにも進まず、ここで右足のふくらはぎがつってしまいました。あやややや。いったん下に降りて再度登りなおしです。まぁ、ギアさせ選べばちゃんと登れます。
P6200027

この先、写真とっている余裕ありませんでした。七曲がり、茶屋経由してなんとかたどり着きまそうです。

七曲りって言っても実際は12曲りです。笑。そこを超えると、見晴し茶屋があります。

身体中の水分が汗で流れ出てくるような感じです。汗がどんどん目に入ってきます。塩もみしてるみたいで、目が痛い痛い…サングラスしてるのでうまくぬぐえません。

たぶんもう少し。お玉池です。ちょっと寄りたい感じですが、いやいや足付くわけにはいきません。
P6200033

なんとか登りきって、元箱根の方へ少し下り、いよいよ大観山の最後の登りへ向かいます。初めてなので今ひとつペースがつかめません。師匠曰く、あと200mくらいと。

この時、200m?もうすぐだ!と思いましたが、これ、標高差のことでした。笑

芦ノ湖が見えます。もう少し晴れていればいいんですが。 でも見えるだけいいですね。実際は写真よりよく見えました。
P6200044

やった。無事、大観山へ!登り切りました。眼下に芦ノ湖がすっぽり入ります。ほんと絶景ですね縲怐B
辛い登りもこの景色見ればすごい充実感で達成感に変わります。

いやいや、どうでしょう。感覚的には都民の森とあまり変わらないくらいの疲れですが、くねくね道路がとっても面白い!。坂は旧道はきついです。でもほんとこっちが楽しいと思います。
P6200046

次々にローディが登ってきて同じ場所で写真を撮ってまた下って行きます。

じゃぁ、下りましょう。どう下ります?ちょっと雨が降るかもってガスってますが、予定通りつばきライン経由で湯河原へ下ることに。20km弱の長~い下りです。この道を下っていきます。
P6200055

少しガスってますが、下にこれから下る道が見えました。あんな高度があるんですねぇ。

P6200058

湯河原方面へおりて箱根小田原の方へ向かいます。

湯河原から交通量の少ない方へ。小田原への戻り道はずっとこんな景観です。ほんと絶景。こんなに晴れてるなんていやいやほんとよかった。
P6200060

途中のみかんのお土産物屋さんの前のアジサイがきれいでした。
P6200061

アルストロメディアもとってもきれいでした。
P6200062

しかししかし~、その反対側がこんな景観でした。湯河原の海が一望です。いやいや絶景!写真ではうまく伝わらないかもしれませんが、ずっとこんな景観の中走れるのはほんと幸せです。
P6200064

この後、足はほとんど残っておらず、なんとか駐車場までたどり着きました。

約75kmの箱根初めてのヒルクライムでした。こんなに楽しいのはなかなかないですね。都民の森は単調ですし、同志みちはつらい坂のみで景観はないですし。いやいや箱根はすんごい楽しい。このコースだと山も海も絶景ポイント多過ぎです。笑。

戻って蕎麦食べました。激ウマ!蕎麦湯はどろっとした感じ。一手間かけて作ってるそうです。

おしゃれな蕎麦屋さんで、入り口にはこんな提灯が飾ってありました。

家に帰って、かみさんといつもの焼き鳥へ。運動、蕎麦、焼き鳥がほんと幸せです。

途中、きれいなあじさいが咲いてました。さくらもいいですが、この時期のあじさい、ほんといいと思います、

さぁ次はどこ行こう



 - ロードバイク , , , ,