やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

遠征用にMILLET SAAS FEE 30+5を買ってみて、交通機関を使ってちょっと遠い山旅へ。

   

私は山に登る時はもっぱら車です。なかなかバス電車などの交通機関を使ってアプローチするというのは苦手というか、不便ですし、そもそも計画するのが苦手です。ホテルの予約が限界かなぁ。笑。

でも縦走する時はスタートとゴールが違いますので交通機関を使わないといけないですし、ちょっと遠征する場合もそうですね。なので、車の往復だと、限界が福島くらいになってしまいます。他は家族旅行のついでに登るとかそういう感じですね。

今回はちょっと遠出して秋田駒ケ岳、早池峰山まで行きたいと思って、頑張って計画してみました。どちらも岩手ですね(秋田駒ケ岳は秋田と岩手の間)で、その際に日帰り用のブラックダイヤモンドの22Lのザックだと着替えとか入れることを考えるとちょっと小さいので、遠征用に新規にザックを購入。

本当はですねぇ、グレゴリーのズール35を買う予定でしたが、登山ショップに行くと、なぜか30Lと40Lしかありません。5Lの違いなのですが、悩みつつ、店員さんと話をしていて、結局ミレーのSAAS FEE30+5を買ってみました。+5ってどういうことかというと、フタの位置が調節できるのでその分+5Lは入りますよってことですね。

他にもいろいろザックあったのですが、何がよかったかって、生地がしっかりしてたって、この1点になります。レインカバー付いてます。ポケットが多いって、それはこの時代少ない方が珍しいですし。

とりあえずこのザックで東北へ遠征してきたいと思います。

左が新しいミレーのザックで右が今まで日帰りで活躍してたブラックダイヤモンドのNITROです。ミレーは2日分の登山の服と帰宅時の着替えとかが入ってます。あとは水と食料ですね。サイズ感はちょうどいい感じです。



 - トピック ,