やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

暑すぎる夏なので宮ケ瀬ダムから裏ヤビツをアタック!ヒルクライム聖地のヤビツ峠はやっぱりいいですね。

      2015/08/19

暑い暑い夏なんですが、師匠とヤビツ峠攻めましょう!って言っていたので、予定通り決行するため朝7時にパジェロで師匠の家に。ただ、すでに暑いです・・。う~ん、秋だったら自走で行くんですが、ちょっと厳しいので津久井湖スタートを想定していましたが、相談して今日は宮ケ瀬ダムスタートにすることに。

すいません、軟弱で。でもこれでも往復40kmでした。ちょーどいい距離です。ガンガンローディみましたが、とっても暑そう・・。

スタートは、宮ケ瀬ダムの交流館があるのでそこに車停めて、スタートしました。ここからしばらくダム沿いに、そして支流に入って、渓谷沿いを走ります。ヤビツは表からと裏がありますがこのコースは裏ヤビツってことになっています。みなさん表からせめてタイムアタックしていますが、私は裏ヤビツが好きなので、表は行きません。
渓谷沿いからヤビツ峠までほぼ日蔭の中を走るので軟弱ホビーローディーにはとっても幸せなコースです。とはいってもほぼ20kmずっと登りで、最後の本格的な登りは7kmくらいですね。

カンパニョーロ シャマルミレで行きます。高い投資なのでどれだけ効果あるか。ソロで走っていると正直あんま分からないんですよね。なのでいつものメンバと一緒に登れば分かりやすいと思います。ソロでは十分効果ありと見ていますが。

交流館を出て、すぐトンネルがあります。ここを超えてスタートです。

赤い橋を渡ってダム沿いを進みます。ダムもとってもきれいなのでちょっと止まって写真とりたい気もしますが、

あとは、こんな感じの細めの道を進みます。ずっと左が渓谷になっています。滝とかがあると、自然の冷蔵庫みたいに、冷たい空気が駆け抜けて行きます。

いやいや、途中で休憩するかと思いきや、師匠そのままヒルクライムへ突入です。まじですか~。坂は写真撮る余裕ありません。そのまま、ヤビツ峠まで交流館からノンストップ本気モードで駆け抜けました。

記念に。

肝心のホイールは、とても効果あり!正直軽いです。他の人のブログで見た記事がよくわかります。ヒルクライム中は、ギアが1,2段軽くなります。苦しいときでもたぶん20~30%位、スピードはアップできますね。中盤でも12km/h~15km/hキープできます。(昔は9~12km/h位)

師匠に中盤までぴったり着いていけました。ただ、後半は軽くちぎられました。(笑)この勢いだと、師匠が還暦になるのを待つしかありません・・・・。

下りは、のんびり行きます。ほぼ20kmほとんど漕がずに進める位です。

いやー、ほんと気持ちいい。

昨日の甲武信ヶ岳の千曲川源流もきれいでしたが、丹沢も負けてません。透き通るようなそしてほんと自然しか表せないような青です。

天然のマイナスイオンは最高です。

行きは必死だったので写真撮れませんでしたが、ずっとこんな渓谷の横を天然の冷蔵庫の中で走りますので、盛夏の最近にはもってこいです。

無事交流館まで戻ります。

宮ケ瀬の交流館ではいつも食べているカルビ串を今日も頂きます。

交流館からダムを撮ってみました。きれいですねぇ。八王子からちょっと足を延ばせばこの景色なのでお勧めです。

帰り際、レトロな店の並びを見ていると、師匠が、いのしし?と。すげー?なんだって言ってると、お店の人が「本物ですよ~、剥製ですけど」ってことです。ちょっとおどろき。

今日も大満足のロードバイクでした~。



 - ロードバイク , , ,