やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

磐梯吾妻スカイラインが開通したので浄土平まで行って、源泉日本一の中ノ沢温泉に。

   

去年からずっと山はお預け状態でしたが、徐々に暖かくなってくるとどうにもうずうずしてしまいます。そろそろ登りたいなぁと思っていると、ちょうど水曜木曜で予定がぽっかり浮いていたので、福島に行ってみることに。

もう一つ目的があって、8日に磐梯吾妻スカイラインが開通してましたので、一度雪の回廊を見てみたいと思ったので、スカイライン見て、翌日登山という計画です。火曜まで雨でその後天気は回復傾向だったのでちょうどいい感じです。

・・でもですねぇ、旅館の予約を取った後はちょっとずれこんでしまって、天気の回復の予定がどうも後ろにずれてしまったみたいです。金曜日は予定があるので無理なので仕方なくダメ元で行ってみました。

平日移動すると、空いてますし、なにより宿が安い!のはいいんですが、逆に高速代が高い(ETC割引がないので)です。全体ではETCの割引がないので割高になりますね・・・。仕方ありません、みんなが働いている時に遊ぶので。笑

しかし、私は今回は雪男。土湯側から磐梯吾妻スカイラインを通って浄土平から吾妻小富士にでも軽く登ろうかもしくは一切経山にでも登ろうかなんて考えてましたが、大荒れでした。

さすがに開通しているので凍結はありませんでしたが、大雪ですね。外気温は0℃から氷点下です。凍結を示すマークが出てます。すでにスタッドレスからノーマルタイヤに変えていたので慎重に進みます。

しかしこれが快晴だとさぞかし絶景なんでしょうねぇ。それでも徐々に雪の壁の高さは高くなっていきます。

そして標高が1600mに近づいてくるとこんな感じ。今年は雪が多かったはずなのでいつもより高め?

両脇は少し崩れているので、離合する時にはゆっくり徐行です。しかし、平日でこんな天気ってこともあって車が少ないので、こんな写真も撮れちゃいます。

そして浄土平に着くころには、なんとも一面銀世界。まだまだ冬ですね。

そして、一切経山もこの通り真っ白。

暴風と雪でした・・・。翌日に登山の予定なので装備もしっかりあります。着替えれば行けなくはないのですが、とても吾妻小富士に登ろうという気にもなりません。

なのでしばし車の中で休憩です。雲はものすごい勢いで流れていくので晴れるのではないか?って期待も少しありつつ。たまに青空が少し見えるので期待しちゃいます。でも道路はこんな感じです。これ、凍結するんじゃない?って感じになってきたので仕方なく降りることにしました。

ちょっと消化不良です。

磐梯吾妻スカイラインの道路の最高点は、標高1,622 mで、道路上にはこんな標識があります。ここら辺が一番高いかなぁ。

箕輪山がきれい。

磐梯山は山頂見えません。

少し早いですが旅館へ行くことに。コンビニに寄って目新しそうなビールを買い込みます。

ビール飲んで>温泉>ビール飲んで>温泉。いやいやダメダメです。

今日の旅館は中ノ沢温泉。もちろん源泉かけ流し100%の天然温泉です。旅館は少し古びてますが、温泉はいいですね!強い酸性の硫黄泉で、胃腸、糖尿病によく効くといわれるらしいです。風呂にも何百人入っても菌はすべて死滅しますと書かれてあります。

しかも知らなかったのですが、単一の湧出口からの湧出量としては日本一らしいです。Wikiで見ると湧出量が毎分13,400リットルらしい。すごいんだなぁ。

内湯の檜風呂が2つ。お風呂のお湯で顔を流すと目がしみます。確かに強酸ですね。

そして露天風呂ももちろんあります。大満足です。

しかし天気予報をテレビで見てると、今季最後?みたいですが真冬の寒気がまだ東北に残ってるみたい。午後からは回復みたいですが、何やら雲行きが怪しいです。この日も風強かったので。

明日登るのは安達太良山です。沼ノ平や馬ノ背辺りは強風で有名です。ほんと強風じゃなくて爆風で私も以前はまっすぐ立てず、しゃがんで必死になんとか歩けるって感じです。どうしよう、たぶん爆風だなぁ。まぁ行けるところまで。

※)ちなみに、一眼カメラのメモリカードが調子悪くて写真はほとんどスマホで撮りました。やっぱり見ると画像よくないですねぇ。iphone6なんですが・・・。
※)道路情報見てみたら、スタッドレスが必要と書いてました。開通したからと言って安心できないですね。ちなみに8:00~17:00までで、それ以外は凍結の恐れがあるのでまだ通行止めです。

 - 旅行