やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

カメラホルダーStrapShotEV1で登山での快適な一眼レフライフを送りたい!

   

今までの私は、山に登る時は一眼カメラ(OLYMPUSのミラーレス一眼です)を肩からたすき掛けにして使ってました。あんまりそんな人見ないですよねぇ。

カメラのストラップに汗は染みるし、首は気になるしってこともあったんですが日帰りでもテント泊装備でも同じ感じです。ただ、先月末の雲ノ平、高天原へ行ったときにはちょっと荷物が重かったこともあり、初めてコンパクトカメラで行きました。

カメラは、OLYMPUSのOLYMPUS TG-860です。これはどちらかと言うとロードバイクで出かける時用に買ったものです。さすがに自転車乗りながら一眼で写真撮ることはできませんので・・・。

そうすると、ザックの調整がちゃんとできるので(カメラが邪魔にならないので)しっかりザックを背負えて、そうすると15kgオーバーのザックでも重さが-5kg程度は軽くなった感じがします。

グレゴリーのバルトロにつけた感じはこんな。OLYMPUS TG-860専用のホルダーがあるのでそれを使えば片手で写真撮れます。

でもですねぇ、さすがにコンパクトカメラのTG-860だと写真の写りがイマイチです。特にまだ薄暗い朝方だとほとんど撮れませんし、ズームもピンボケばかりでした。知り合いにも今回の写真はちょっと?だねぇ。なんて言われたり。

いやいや、じゃぁやっぱり次回からはちゃんと一眼カメラを持って行かないといけません。その理由でよくみなさんが使ってるようなカメラホルダーを買ってみました。いくつか種類はあるのですが、買ったのはStrapShotEV1ってやつです。

なんでこれを選んだかって、カメラを横に回すだけで取り出せるので便利そうだって理由ですね。このタイプのものを使ってる方はよく見ますが、正直メーカーまでわからないので同じものかどうかよくわかりません。

つけ方は簡単です。簡単すぎて?説明書がありません。

ちょっと面倒なのは取れないようにこんなつけ方をしないといけないところですかね。

で、これで完成!いつものOLYMPUS OM-D EM1に14-150mm F4.0-5.6 IIのレンズ付けてます。最近はずっとこれ1本です。

で!?

先週白馬に行こうかと予定していたのですが、なにせ突然仕事が忙しくなってしまったのでキャンセル。その後は雨・・・。なのでデビューはしばらく後になりそうです。



 - トピック ,