やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

マレーシア・クアラルンプールへお兄ちゃんと二人男旅!バトゥ洞窟、ブルーモスク、ツインタワーを観光

      2017/10/22

写真があったのでちょっと古いですが書いてみました。

2014-3-27,28,29の二泊三日で、お兄ちゃんと二人でマレーシアのクアラルンプールへ行ってきました。ちょうど小学校を卒業するタイミングだったので、私企画で勝手に卒業旅行だ!男二人で海外へ行こう!ってことです。(単純に私が行きたかっただけです)でも、こうやって3日間がっつり二人で過ごすことって、当然お兄ちゃんが生まれてから初めてなのでいい経験になりました。異国の地でなんらまともな計画を立てずに行ってぷらぷらしながら、まあなんとかなるよって感じの旅をしてみることが想定で、ほんと行き当たりばったりでしたが、楽しい旅行になりました。

二泊三日というか、正確には夜便ででたので、クアラルンプールに早朝到着です。なのでまるまる2日遊んで3日目に帰国っていうスケジュールです。いつものようにフライトとホテルのみ押さえてます!

旅費を節約するために、初めてLCCを選択しました。AirAsiaです。ただ、先に書くと、多少安いですがかなりストレスがたまるので、もう(できる限り)使わないと思います。待ち時間や案内、中での対応、そして安全面ですね。それ以降はすべてナショナルエアラインのみにしています。

いよいよ到着です。マレーシアではLCCは、格安航空会社専用ターミナルLCC-Tへ着きます。これはエアアジア専用のターミナルになっていて、メイン・ターミナルビルから10kくらい離れているので、バスで移動する必要があります。エアアジアのチケットを買う時にバスのチケットも合わせて買うことができます。まぁ、空港でも帰るのでちょっと手間が省ける感じですね。バスはいっぱい止まっているのでどれがどれだかよくわかりません。チケット見せながら案内所で聞いたりしてたどり着きます。早朝に着くのでバスの中もガラガラです。

バスで移動してメインのターミナルへ到着です。KLセントラル駅になります。ここがクアラルンプールの交通の要所になります。KTMコミューター、プトラLRT、KLIAエクスプレス、KLIAトランジットの改札があります。行き先に応じて、チケットを買ってのります。英語は通じますし、困ったら窓口でガイドブックみせてここに行きたいって言えば問題ありません。

最初に向かったのが、ムルデカ・スクエア周辺で、マスジッド・ジャメです。ここは、市内最古のイスラム寺院です。イギリス人建築家の建設になります。美しさはマレーシアの寺院の中でも1,2を争うらしいのですが、お休みでした・・・・。え?そうなんだ。ちょっと残念です。(笑)下調べしていないとこういったことになってしまいます。

仕方ないので周りを散策します。馬車用のレーンでしょうか。

すぐ近くには、スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル)があります。きれいですねぇ。デザインは、イギリスのビクトリア様式、スペインのムーア様式、インドのムガール様式の融合らしいんですが、要はいいとこどりなんでしょうか。今は最高裁判所として利用されているようです。

上部の銅製の丸いキューポラが目印です。

これは、メモ取るの忘れてました。

屋上にはタコがいました。

ぐるっと回って、川の反対側からマスジッド・ジャメを撮ります。確かにきれいです。クラン川とゴンバック川の合流地点に立ちます。

チャイナタウン

一回戻ってお昼ご飯を食べにチャイナタウンへ行きます。

チャイナタウンを降りて、地球の歩き方に載っているお勧めのお店へ向かいます。

ありました。お店の前にはこんな感じでチキンがぶら下がっています。ここで本場のチキンライスを頂きました。あんまり日本では本格的なもの食べれませんからね。

スリ・マハマリアマン寺院ですが、写真でみるとおおーって感じですが、チャイナタウンのこんなところにポロっと建ってます。5分で観光終了です。笑。

スリ・マハマリアマン寺院です。チャイナタウンの中にあります。とても派手ですね。ヒンドゥー系寺院です。行ってみないと分かんないもんですねぇ。

チャイナタウンの隣にセントラルマーケット(ショッピングタウン)があります。

ぶらぶらと歩いていると、フィッシュ スパ(ドクターフィッシュのお店)があったので、ものは試しでやってみます。たまに日本でもありますが、魚の数が多い気がします・・・。

これは密度が濃いっていうか久しぶりの獲物なのかガシガシ食べに来ます。(つつかれます)いや~気持ちいい!

お兄ちゃんもトライです。足の裏までつるつるになります!

バトゥ洞窟

つづいてバトゥ洞窟へ。ヒンドゥー教の聖地と呼ばれている「バトゥ洞窟」です。毎年1月下旬から2月上旬にかけて、ヒンドゥー教最大の祭「タイプーサム」が洞窟内で行われるらしいんですが、これ、すごいんです。体中に鉄串みたいなのを刺しまくって寺院まで苦行の行列を行います。見るだけで激痛です。タイプーサムで調べてみるといっぱい画像でてくると思います。敬虔なヒンズー教徒が苦行をすることで、神々への感謝を表すためのお祭りらしいんですが、あまりの壮絶さゆえにヒンズー教の本国インドでは禁止され、この行進を行っているのはシンガポールとマレーシアだけらしいです。

KTMコミューター バトゥ・ケーブス駅下車するとそのまま目の前にあります。

階段が長いです。272段の階段を登らないといけません。で、結構急な階段です。写真の金の像は世界一の高さ42.7メートルを誇るMurugan神像。

猿がいるんですが、こいつが結構やっかいで観光客を襲ってきます。

頭いいんでしょうね。襲って持ち帰ったペットボトルのふたを開けて水飲みます。

こんな感じです。Murugan神像でかいです。

洞窟内には多くのヒンドゥー神話に基づく展示や壁画があります。

登りきるとこんな感じで中に進めます。

最後は上に窓が開いています。結構神秘的ですね。中はとてもひんやりしています。

一番奥です。

降りるときはこんな感じです。慎重に行きましょう(笑)42mのMurugan神像が小さく見えます・・・。

再び、チャイナタウンへ戻って軽くお食事します。ここはフルーツ屋さんです。フルーツ屋さんは結構多かったと思います。好きな物をピックアップすればビニール袋へいれてくれます。あまり何がなんだか分かりませんが、ノリで適当に頼みます。

お父さんは一人でビールを頂きます。タイガービールです。マレーシアは、イスラム教の人が多く、あまりお酒を飲んでいるイメージはありませんが、まさにそんな感じでした。ビールは冷えています。ベトナムやタイはぬる~いビールが多いんですけどね。なので氷は要りません。

今日のホテルは、ブギビンタンの交差点ど真ん中にあるこのホテルです。ブギビンタンはクアラルンプールのど真ん中にある随一の繁華街ですね。1階はとてもおしゃれなカフェになっています。日本でいうとビジネスホテルっぽい感じですね。まあ、十分です。ただ、ツインの予約のはずでしたが、ダブルになってました。(笑)

ブルーモスク

ブルーモスクはマレーシアで最も美しいモスクと言われており、24,000人を収容することができる世界でも4番目の大きさのモスクです。KLセントラル駅からKTMコミューターに乗りシャーアラム駅で下車します。

駅を降りるとこんな感じです。タクシーが何台かとまっていましたが、先に降りたお客さん達のせて行ってしまいました。結構台数が少ないので少し待たないといけません。ここで料金交渉です。ブルーモスク片道だと帰りのタクシー捕まえられないので往復で交渉しておく必要があります。価格の相場は変更あると思いますが、ネットであらかじめ確認してこちらから提示です。

いやー、きれいです。

青と白の格子模様のドームが印象的ですね。

モスクは受付があって、そこで説明してくれる人が中を結構こまかく案内してくれます。なんと日本語バッチリでびっくりしました。モスクないも本当は撮影禁止になっていますが、説明員の方がいいですよ~と言っていただいたのでパチパチ撮りました。

こまかいところの装飾がすごいんですよね。

ずいぶん広いんですが、でも礼拝の時には全部埋まって、まわりの廊下のところまですべて埋まるっていうんんですから、世界4番目のでかさでも足りないってくらいなんですね。外務省のHPみるとイスラム教が連邦の宗教になっていて、61%を占めるらしいです。

シャンデリアっていうんでしょうか。モスクの中なんですが、豪華さが半端ないですね。

最後に簡単なアンケートを書きます。

KLタワー

次に向かったのはKLタワー。地下鉄の乗り換えももう慣れたもんです。駅はいくつかありますが、LRTダンワンギ駅から15分位歩きます。駅出てからは、googlemapを見ながら歩いて行きます。

ショベルカーが並んでます。KOMATSUですね。

あれ?ちらっとみるとツインタワーも見えます。でかいですね・・・。

歩いていると見えてきました。

チケットを買ってここから登ります!

360°の景観なので、もちろんさっきちら見したツインタワーも見えます。

地上276mの展望台です。

ペトロナスツインタワー

一番有名でしょうか。日本と韓国の建築会社が建造した世界一の高さを誇るツインタワーです。高さは452m。LRTのクラナジャヤ線を利用します。

着いた後すごいスコールで止むのを待ってたら夜になりました。先ほどのKLタワーもきれいに見えます!

残念ながらこの時最後まで雨がやむことはありませんでした。ちょっと悔しいので、雨の中の撮影です。

電車で帰りましょう。夜もとっても治安がいいので安心です。

おいしそうだったのでドラゴンフルーツを2つ冷蔵庫で冷やして食べました!

あっという間の3日間です。今日は最終日なので残念ながらそのまま帰国します。今日もブギビンタンの街は賑やかです。

駅にいったらバスじゃなくて電車があるようなので、電車でターミナルLCC-T(LCCターミナル空港)へ向かうことにしました。でも電車の乗り場が結構離れてました。

で、途中で降りてそのままバスへ乗り換えさせられます。これが乗ってきた電車です。

無事空港へ到着~。さぁ、帰国しましょう。あっという間の3日間でした。

1年半前の旅行ですが、いまだにお兄ちゃんとはチラチラその時の話をします。今は思春期真っ最中ですが、できればその前に親子の思い出あるといいですね。

マレーシアは物価も安くて、治安もとてもいいです。(日本よりいい?と感じる位です)夜の歌舞伎町の方が怖いかもしれません。笑。みなさん親切ですしお勧めですね!電車網がきちんと整備されているのでタクシーもほとんど使わず、移動も楽でした。

 - 海外旅行 , , ,