やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

東京で一番高い道路の風張峠を目指して、都内NO1激坂?の風張林道から。もうムリ~。

      2016/03/07

先週の土曜日は、師匠と一緒に都民の森へ行きました。なかなか調子がよくて、最後まで師匠と一緒に登ることができたんですねぇ。ロードバイク初めてから初めてのことです~。

でも、実は最後までってのが?なんですね。都民の森は以前から何度も行っていますが、いつも都民の森の駐車場をゴールにしてました。まぁ、登るの大変なので立派な駐車場があるところでゴールってのがいいだろうと。特に決めたわけではないんですけどね。でも、実はその先があります。一番標高の高いところまで行くと、そこは風張峠ってことです。標高1240m!。う~ん、知ってはいたものの、いつも行ってませんでした。ゴールとしていた駐車場まででいっぱいいっぱいというか、体がそこがゴールって決めているので。(訳分からん)

でも先週調子がよかったので、さらに調子こいて、じゃ、次はやっぱり風張峠まで行かないとと考えたまでは良かったんですが、そういえば、それはそれは無茶苦茶な激坂の風張林道から行くって案もあって、何を間違えたか今日は風張林道から行くことにしました。

いや、ここはまずいです。ほんと。いつもの奥多摩周遊道経由は、ゆっくりと標高を上げて行きます。なので、キツイですが、キツイですが・・・、それに対して、風張林道から行くと、標高650mから1,240mまで、短く、一気に駆け上がることになります。

ヒルクライムは結構好きですが、遅いです。ほんと遅いです。でも負けず嫌いなので足は付きません。今までで1回付いたのが初めて和田峠に行ったときですね。まだビンディングシューズも持ってなくて、Tシャツに短パンで(今考えるとふざけた格好で)行ってみたところあまりの激坂で撤退。(その翌週に登りましたが)
その後ヤビツも都民の森も箱根旧道も一応ゆっくりで足付かずに登ってます。

なので今回も激坂って言っても、タイム競わなければ登れないわけないだろう?って余裕だったんですが、

いつもの武蔵五日市駅横の駐車場に停めて出発です。あ、ちなみに今日は会社をお休みです♪

今日はソロなので、走る時は頑張りつつ、写真撮りながら進もうって感じでヒルクライム&ポタリングです。

天気いいですねぇ。平日なので車も少ないです。

快適に約8kmで分岐に来ます。いつもは左に折れて奥多摩周遊道路へ進みますが、今日は右折です。

以前実は、探したことがあったんですが結局わからなかったんですよねぇ。今日はネットで他の人のブログとかから情報収集したので大丈夫でしょう。とにかく、まっすぐ進みます。

渓谷沿いをずっと走るので気持ちいいです。しかも道路もすごくきれいです。いいですねぇ、奥多摩は。

しばらくは3~7%程度の緩やかな坂を登ります。多少アップダウンがありますが、まぁずっと登りですね。
青い橋が見えてきます。ここもまっすぐですね。

派手ではないですが、梅がちょこちょこ咲いているので春を感じつつ進めます。

で、ここら辺からちょっと勾配がきつくなってきます。と言っても10%以下程度。

今度は赤い橋を渡ります。で、まだまだ進みます。

そうすると分岐に着きますが、ここもまっすぐです。(きのこセンター目指して行けばいいです。)まっすぐってのはちょい左に写っている「止まれ」の方ですね。

そうするとすぐにここ。間違えちゃいました。入口のスイッチバックかと思いきや、ここはダメです。私はここを登り始めてしまいました。ここも激坂です。(道路に○が埋め込まれてます)GARMINはすぐに15%~17%。おお、これが風張か?と・・・

はい、この神社が見えれば間違いです。この先は行き止まり。あれれれってしばらく探すも道がないので仕方なく降りました。でスイッチバックじゃないまっすぐ進みます。まぁこんな間違い私位でしょうけどね。笑

まっすぐ進むとだいたい10%前後のすてきな坂が続きます。ちょうど登りやすい坂ですね。道路も整備されてますし。しかし、この先、きのこセンター付近まで民家あります。すごいところまで住んでるんですね。

しかも!なんと風張林道にバス通ってますね~。すげー。でもバスと時間会いたくないです・・・。

で、じゃじゃじゃじゃーん。これが本当の入り口です。いやいや、5年前道わからなかった時からいよいよ挑戦するタイミングになりました。3月頭ですが今日は快晴でなにより自転車日和です。

このきのこセンターの看板が目印です!

いや、すげ~。すげー。まいりました。誰がこんな坂作るんだって考えちゃいます。経験上最強の坂です。

初トライなので、タイムとかどうでもよくて、ただ絶対に足着きたくないって感じで登り始めます。10%切るところはほぼないです。15%前後で、ピークは20%になります。

「プルるるるる」
あ、会社から電話だ!。でも今は出れない~。

あ、前に軽トラが止まってる。ああ、ここまで来たのに?
すいません、ほんとすいません、ちょっと道を・・・・・。

あらあらっておじいちゃんがすぐに道を空けてもらえました。

でもキツイ。和田峠でもピークは確かに17%とか20%近くになりますが、そんなに続きません。でも風張林道は、17%~19%がずっと(少なくともわたしにはずっと)続きます。正直限界超えそう。

もうだめ。

と思っていると、ふっと、少しだけ平らな。12,3%です。13%ってこんなに楽だっけ?もうそろそろかな?笑。

が~ん、また激坂だ。。。

写真なんて撮る余裕ないっす・・・。途中、すんごい絶景もありましたが。それどころじゃないって感じでなんで俺こんなところ登ってんだろうって。

こんなことを10回以上繰り返して、無事(足付かずに)到着しました。はい、行き止まりなのでっこがゴールです。いや、ほんとまいった。ロードバイク乗っててこんなにキツイというか、限界見たのははじめて。

正直、途中で補給してなかったので、ハンガーノックが怖かったです。ポカリを飲むだけでなんとか耐えました。充実したヒルクライムだったけど、きつすぎてもう行きたくない。ムリ無理。やっぱり10%ちょい位を笑って登るのがいいっす~。笑。

すぐ横から、奥多摩周遊道路へ合流できます。

で、正真正銘の東京都で一番高い道路!

いやー絶景

もうぐたぐた。

本当は戻りがてら写真撮ろうかと思ってたんですが、もうあの坂を下るんは嫌だってことで、奥多摩周遊道路で下ります。

しかし風張峠から都民の森まで結構ありますね~。もうすっかりポタポタモードです。

いつもはスカーンって通り過ぎますが、よくみるとやっぱり絶景ですよね。

道路脇に自転車停めて撮ってみました。

紅葉は絶景でしょう!

途中、初めて秋川渓谷の遊歩道へ寄り道してみました。駐車場がないので、自転車か徒歩になります。

釣りやってますね。(写真中央に米粒みたいにちょこっと見えるのが釣り人です)多分3月から解禁だからか。しかしこんな大自然の中でできる釣りってほんと気持ちよさそうですね~。私は釣りは今一つなのでうらやましいです。

橋の反対は上流なんですが、静かな流れになっています。

結構いい景色なので今度はキャンプとか、バーベキューで来たい感じです。

いや、いや、足がブルブルです。
60.6km、標高1182mでした。

どうでしょう。また行くかな。でもやっぱりちょっと(むちゃくちゃ)キツイな~。



 - ロードバイク ,