やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

極寒の中でなぜかマス釣りに!魚も寒くって餌食べません。

      2018/09/20

今日の天気はイマイチって感じの予報でしたが、朝見てみると曇りで夜から雨みたいでした。ちょろっとロードバイクでポタリングでもって考えてみましたが、ちょっと胃の調子がイマイチで盛り上がりに欠けていたところ、ぼーと朝ごはんを食べているお兄ちゃんがいたので、ちょうどいいって感じで釣り場へ誘って行ってみることに。お兄ちゃんも暇だったみたいで速攻行ってみます。

実はいつも陣馬、和田峠へ行く途中にある、恩方のます釣り場がとっても気になっていたのでそこへ行くことに。でも外は寒いです。釣り場へ電話してみると、営業してるけど寒いから魚の活性が悪くて釣れないかもしれませんと正直な対応でした。時間潰しなので、まそれはそれでということで恩方へ向かいます。

こんな感じの管理釣り場になってます。お兄ちゃんと二人ですが、1つの場所に放流してもらって釣ります。

水はとってもきれいですね。餌はこれ。ブドウ虫です。これを針につけて釣ります。虫はちょっとって感じもありますが、虫は繭にくるまれていて、生きてるか死んでるかって生きてると思いますが動かないので針にさすのも簡単でした。

魚は寒いからか、固まって泳いでるので流れのちょっと手前から餌を流していきます。なかなか釣れません。坊主でもいいかと思ってましたが、いざ始めるとやっぱり家族四匹分は釣りたいなぁと思います。

最初はお兄ちゃんがヒット!。そしてしばらくして私も一匹釣りました!よかった。これで坊主ではないので、帰ってかみさんにいじられることもありません。笑

釣果は私が一匹でお兄ちゃんが四匹。でもお兄ちゃんの釣った魚の網を私が流してしまって、その時に一匹逃げられてしまったので、結果四匹でした。

寒くて、魚の前に餌を流しても、見向きもしません。う~ん、最後は管理の方もいつもの餌?を撒いてくれましたが、ピクリともしませんでした。やっぱり寒いからみたいです。でもこれでも日が差せば少し釣れるみたいですけど。このコンディションなので四匹は十分でしょう。

静かな川の流れを聞きながらぼーと釣り糸を垂れているのもまたリラックスできていいもんです。

向こうにはますを狙っている鵜がいました。

かわいいんですが、漁協にとってはやっかいな存在になるみたいです。魚全部食べちゃうみたいで。

なんだか、少しさみしい感じになります。

私は途中であまりの寒さでリタイヤしましたが、お兄ちゃんは最後まで頑張ってました。

一人に付き五匹は保障してくれるってことで、お兄ちゃんと合わせて十匹もらってきました。今日は魚パーティーです。笑

本当は八王子ラーメン食べて帰る予定でしたが、ちょっと時間が無くなってしまったので、コンビニのおでんになりました。笑
楽しかったなぁ、お兄ちゃん!

今後はあったかくなったら家族四人で行ってみます。



 - おでかけ