やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

ヒルクライム初めはやっぱり陣馬、和田峠。自分の力量を知るスパイシーな坂です。

   

先週は、尾根幹と茅ヶ崎ライドで、若干平地モードになっていましたが、久しぶりに今日は師匠とヒルクライムへ。と言っても、ちょっと遠出しない程度でゆっくり登りましょうってことで目指したのは和田峠。3kmチョイですが、最大斜度は20%超えるところがちらほらで、かなりきついです。

陣馬山の登山口にもなっているので、ハイカーの方も結構いらっしゃいますが、まぁこんなところ自転車で登るって訳わかんないでしょうね。

集合は八王子に8時。師匠、ちょっと早くないか?って思いながらまぁ楽しみなので前日はゆっくり就寝。実は週初めから、仕事で貫徹していて、ちょっと体調も今一つなのでゆっくり整えないといけません。

しかし、寒い!この時期にしては暖かいとは思いますが、寒い!う~、ま、走り始めればあんま分かりませんが、完全防備で行きます。

八王子は奥深いですね。今日はあさ川のサイクリングコースをめぐって、陣馬街道へ入りました。人も自転車も少なくて(帰りは多かったのでよく考えると朝早かったんだと思います)とても走りやすかったです。八王子は、師匠の地元なので、裏道というかマイナールートを次々編みだしていって、どこ走ったのかほんとよくわかってません。

でも、いきなり陣馬街道に出た時は、おお、すごい!って感じです。私だと尾根幹から町田街道、高尾を通って行っていますけど車多いんであんま好きな道じゃないんですよねぇ。今日は得しました。

陣馬街道はちょっと車多かったですが、そのうちいなくなります。

登山口じゃなく、スタート地点まできました。師匠は腰が痛いってことで、登らないかもって言ってましたが、多分登るだろうって、ただ、和田峠に近づくにつれて路面がぬれてましたので、ま、凍結してたらそこまでね。ってことで進みます。

で、気温が0°です。麓の茶屋のおじさんに和田峠凍結してる?って聞いてみましたが、さすがに「知らない」って答え。ですよね。じゃ、登ってみましょう。

いや、激坂。きつい。体調もあってか、むちゃくちゃきつかったです。最初に登った時見たい。ニューマシンでもやっぱりエンジンだ駄目だと遅いですね。当然師匠にはちぎられ、ゼーゼーはぁーはぁーいいながら、ハイカーの横を抜けて、足付かないで登るのが精いっぱいでした。

まだまだですねぇ。以前通行止めになってましたが、峠通過できるみたいです。

人はほとんどいませんでしたが、茶屋は開いてました。気温がマイナス2°です。寒い。こんな気温で一気に10km位のダウンヒルです。手が冷たいしいやいやホント寒い。

誰にも会わかなったので、やっぱり寒いからみんな登らないんだねって言ってましたが、下りで何人もすれ違ったので、単純に時間早かったからみたい。
頂上下ったすぐのところの眺めが好きなんですよねぇ。(といっても和田峠だと展望はここしかないと思います。笑)

では帰宅です。来た道を戻ります。あさ川沿いは気温も10°位まで上がっててとってもきもちいい感じでした。

ランチは、ネパールカレー。ナンおかわり!

早くあったかくならないですかねぇ。来週は寒波の影響で、スンごい寒くなるらしいです・・・。風邪引かないようにしましょう。

Stravaに転送されたデータを見ると63kmで、獲得高度は817m。え~尾根幹1周でも400m位なので、和田峠のあの3km以外は意外と平坦だったんですね。GARMINからデータ転送されていますが、和田峠のところはかなりずれてました。で、和田峠のタイムも出てないですし・・・。ちょっと残念だなぁ。峠に入って、GARMINがピーピー言ってましたが、GPS補足できなかったのかなぁ。520Jになって精度上がっているはずなんですが、ま、もっかい次回試してみたいと思います。



 - ロードバイク