やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

久しぶりの晴れなので津久井湖から道志みちを堪能して山伏峠まで。

      2015/09/07

8月中旬からずっと雨って感じです。天気に恵まれません。梅雨でもこんなに雨降らないと思うんですがねぇ。でも今日だけは晴れってことです。快晴って感じでもなく、なんとなくスカッとしませんが、ま、折角ですし、今回は久しぶりの道志みちです。久しぶりというか5年ぶり位です。結構好きな道なので以前はちょこちょこ通ってました。

その当時は当然家から自走して行っていましたが、だいぶ体力も落ちた(笑)というか、そんなに毎週ロードバイクに乗っていないので、今回は津久井湖の駐車場からスタートにしてみました。

アップダウンを繰り返しながらず~と登って行くイメージです。なので帰りの方が比較的楽ですが、それでも坂はちょこちょこ出てくるのでそこそこ疲れます。なぜか以前はこの道が大好きで、帰りもぶっ飛ばしてました。今日はどうでしょうか??

心配ことがあって、カーボンローディングしてないんですね。アスリートの人達は運動の数日前から炭水化物メインの食事をして、筋肉に炭水化物を溜めておくようにします。スパゲティとか最高です。普段ダイエットのために炭水化物を控えている私の前日の食事は、ケンタッキーチキン1本、もやしサラダ、冷ややっこ。ビール1本。多分炭水化物は10g位です。いつもと同じ食事なんですが、前回の都民の森の反省が生きていません。できれば前2日は、超炭水化物にするべきでした。しかも飲み会が多かった週で、月~木は1時頃までずっと飲んでます。睡眠不足気味です。でも頑張りましょう!

ちなみに写真に写っているのは私ではありません、一緒に行った師匠です。

津久井湖からしばらく車多いですが、道志みち入るとこんな感じで、すげー気持ちいいです。でも、車とバイクは無茶苦茶多いです。道路狭いところいっぱいあるので注意して乗りましょう。

丹沢の山がきれいです。ただ、ここら辺ですでに右ひざ、ふくらはぎがおかしく調子が出ません。ヒルクライムでないのに師匠においてけぼりで途中でダウンしてウィダーインゼリー飲んでたりしてました。

道志みちはこんな感じですね。アップダウンありますが、私はこのみちが大好きで、ロードバイク以外でも登山に来たり、昔は家族でよくオートキャンプに来てました。

道志みちにはいると、渓谷横をずっと走ります。道の駅近くになるとこんな感じでいい感じで走ることができます。勾配も緩いのでほんときもちいいです。

道の駅来ました。今日はトイレ寄って、すぐに山伏峠行くことに。足の調子が悪いんですが、体力的には全然楽なので山伏超えて、山中湖へ行こうかと師匠と話します。道の駅から山伏峠までは6kmちょいで、勾配は5~10%って感じです。道の駅で結構な人たちが折り返すのか?ここから先はかなり車もバイクもローディーも少なくなります。

山伏トンネルの入り口まで来て、今日は体調が今一つなので折り返します。道の駅で折り返しておけばよかったと後悔するのはこの後です。無理しちゃいけません。

この坂下って戻ります。

往復でちょうど90kmでした。ここ最近のツーリングの中では一番長い距離だったと思います。でもでも、正直、激疲れです。最後は膝がガクって感じで、ロードバイク乗っている人たちの言葉で言うと「足が売り切れました~。全く残ってません」って感じでもう動けません。最初からちょっと体調もいまいちでした。最初30km少しで足攣りそうになったり、力が全く入らなかったり・・・。後、多分ポジション(高さ)が少~し、高めになっているみたいで、ふくらはぎの上の方がビリビリします。ローラー台乗って調整して行けばいいんですが、すいません、山とかいろいろ時間がなく、いつも現地調整です。

カーボンローディングの反省と、もう少し酒控えて、体調整えないと100kmライドは厳しいですね~。でも100km超えないといい距離でないので、楽しみがあまりなくなってしまう気がして、ちょっと気合を入れなおします。できれば山伏峠こえて、山中湖一周して笑顔で帰ってこられればいいんですが。でも久しぶりの運動で大満足でした~。



 - ロードバイク ,