やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

低山ハイク用にノースフェイスのトレッキングシューズを購入しました。

   

ちょっと山道具の話。

少し前に夏山用の登山靴として、スポルティバのトランゴタワー GTXを買っていたのですが、夏山でも3000m級の山だったりテント泊装備(重い荷物)での山行を想定した靴になります。

ライトアルパインという分類ですね。

今までは山に登るって言うと、基本全部登山靴を履いていきますが、最近はちょっとした低山にも登っているので、そんな時用の靴を買いたいなぁと思ってました。

以前では、そんな時は、ザンバランの登山靴で登ってましたが、それでも結構固めの靴です。

で今回は、トレランシューズでもなく、ちょっとしたハイキングのような山に登る用としてノースフェイスの靴を買ってみます。

「トレッキングシューズ Endurus Hike Mid GORE-TEX メンズ」です。2万円を切るお買い得な価格。

登山靴の時はあれだけ試し履きした方がいいって書いておきながら(笑)、今回はAmazonで購入。

登山ショップに行った場合、品揃えがほとんどないですし、どちらかというと登山靴に偏ってます。(当たり前です)

今回の目的の靴であれば、普段のランニングシューズのサイズを参考にネットでいろいろと見ながら買えますのでラクチンです。

靴底は一応、ビブラムソール。

とは言っても、スニーカーよりは固めでも、登山靴から言うとかなり柔らかめ。

購入の決め手は?デザインです。

と、いいつつメーカーのこのメッセージ

優れたクッション性を維持しながら横ブレの安定感を向上させた、新しい2層構造ミッドソールXTRAFOAM(TM)採用のロングトレイル用シューズ。

長時間歩行やファストパッキングに対応する機能的な防水ブーツです。

最初はトレランシューズを買おうかと思ってましたが、くるぶしまであった方が石とか入ってこなくていいかなと思います。

紐通しがちょっと変わってる。通常登山靴の場合、足の甲の手前のところで紐をロックすることができます。ロックして甲の部分と足首の部分でキツさを変えれるのですが、そんなものはありません。

アッパーはほぼスニーカーみたいです。

ちゃんとゴアテックスなので防水になってます。

歩くとですねぇ、そりゃあもう空中散歩してるような軽さです。

登山靴で言えば、私が登山始めた20年以上前は、こんな靴で歩いてるとすれ違うベテランさんにちゃんとした靴を履け!って何度も怒られてました。

(それで、当時には革製の重登山靴を買ってたのですが、むちゃくちゃ重くて片足1kgは超えます。)

最近ではトレランシューズで北アルプス歩いてる人を見るのも珍しくなくなってきました。

私はまだトレランシューズで歩くことはないと思いますが、登山道も整備されていて軽めの山は少し軽い靴で楽しく山登りできればいいかなぁと思います。

私はもともとほとんどが日帰り山行なので、2000m以下のような低山であればこんな靴でちょっと長距離を歩いてみようと思います。

といいつつ、これで低山ハイク2回行ってきましたが、軽くて軽くてちょっとしたハイキング気分で歩けてます。



 - トピック ,