やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

快晴の西吾妻山でスノーモンスターをいっぱい見てきた!初めて見るモンスターはすごかった!

      2018/04/12

2月3日に西吾妻山に登ってきました。

この冬に見てみたいのは、スノーモンスターとイエローフォール。スノーモンスターは蔵王が有名ですが、ちょっと遠いんですよね。で目を付けたのが会津方面です。

西吾妻山でもスノーモンスターは見れますし、イエローフォールは磐梯山。両方が見れます。

で、事前の予報では3,4の土日はどちらも快晴の予報(でした)。これはナイスタイミングということで、土曜日と日曜日で西吾妻山と磐梯山へ登るという計画に。

会津方面はやっぱり遠くて、自宅からだと330kmくらい。なかなか行けるところでもないのですが、土日が快晴であれば泊まりにして2ヶ所登るというプランにできます。

ちなみに磐梯山は何度も登ってますが、西吾妻山は登ったことがありません。なにせロープウェイを使えば簡単に登れる山なのでちょっと敬遠してたんですね。どちらかと言うとちょっと頑張って登る山が好きなんです。

でも冬山であればちょうどいいです。

朝4時過ぎに出発して、ちょっといろいろあって9時前にグランデコスノーリゾートへ到着。

リフトは既に動いてますが、今日の登山はそれほど時間はかからないので少しゆっくり目にスタートする予定。

予報通りの快晴です。駐車場の正面には西大巓と西吾妻山が見えてます。

遠いように見えますが、ゴンドラとリフトで高度稼げますのでそれほどじゃないんでしょうね。

西吾妻山は標高が2035mです。吾妻連峰を構成する山の一つなんですが、標高は連峰最高になります。

でも写真の通りのんびりした山容です。

写真の左側が西大巓(にしだいてん、1,981m)で、右側が西吾妻山。どちらも同じように見えますね。標高差も50mくらいなので双子みたいデス。

今日はゴンドラに乗って行きます。ちょっとアウェー感がありますが、あまり気にせず。しかしこの抜けるような青空。最高ですね!

登山届は、ゴンドラチケット買うカウンターの横にありました。きちんと提出して行きましょう!

ゴンドラとリフトを乗り継いでいくのですが、チケットは4枚買います。リフトは下り乗れません。なんで4枚かというと

上りゴンドラ:2枚
上りリフト:1枚
下りゴンドラ:1枚

で合計4枚。2080円です。駐車場が1000円なので、合計3080が必要です。

これがゴンドラ。

ゴンドラから降りると、今度は4番リフトに乗らないといけないので、右に少し下ります。

歩いてる時に、ゴンドラの向こうに見えるのが(その時は)明日登ろうと思ってた磐梯山。やっぱりすんごいカッコいい。

4番リフトを降りたら登山口へ到着です。

と言っても、登山口の標識とかなかったと思うので、そのまま目の前の雪をかきわけて進みます。

トレースバッチリ。と言っても右左といくつか付いてます。私は右へ行きましたが、たぶんどちらも大丈夫だと思います。

スキーやスノボの人もいるので、トレースはいっぱい付いてました。

登り始めはまだ木肌や枝が見えてますのでモンスターって程ではないですね。

しかし、この日は暑かった。

装備は前回の安達太良山と同じです。

そして前回試してチョーお気に入りになったファイントラックのレイヤー1。当然今日も来てます。

今日はかなり汗をかきそうなのですが、実際どうなんでしょう?結果を先に書くと、かなり汗かきましたが、ほぼ濡れている感覚は感じず。さすがに前回よりは多少汗っぽさはありましたが、基本汗濡れはナシですね。これほんと最高です。

少し登っただけで、振り返ればこんな感じで磐梯山がずっと見えてます。

西大巓までの登りはそれほどきつくないのですが、実はこの日は体調がかなりイマイチでスピードが上がりません。ゆっくり登ります。

つららがいっぱいあるので、ストックでカチンって割ながら子供のような感じです。

こういうのもミニモンスターみたいでいい感じですね。

だいぶ高度を上げてきました。

ここももう少しモンスターがでかくなればいい景色になるんでしょうか。

登るのが初めてなので、今年の雪は~。なんて言えないですけど。笑。

右を見れば、手前の箕輪山から連なる安達太良連峰が見えてきます。そう、先週登った山。笑。

やっぱり箕輪山、きれいだわ。

だいぶ雪深いですが、スノーシューのおかげで、なんの違和感もなくグイグイ進めます。

いいかんじのモフモフ感。

稜線手前で、西吾妻山が見えてきました。全く迫力のないおおらかな山です。

あれ?前みると壁のように見える登りにトレースが付いてる。あそこ登るのか?

そうでした。ここが一番しんどい登りだったかな。

モンスターもだいぶ成長してきましたね。

磐梯山側も。

まだ緑は見えますが、良い感じのサイズです。だいたい2mくらいかな?

西大巓への最後の登り。一番上に見えてるのがたぶん山頂。

いや~、それほどの登りでもないのですが、体調イマイチで結構必死でした。

ほぼ山頂で、磐梯山。

いい感じ。さらにモンスターと磐梯山。

そして遠く見える安達太良連邦。

ゴールはこの先の西吾妻山です。そ、これ。ではでは行きましょう!一回下ってからの登り返しです。笑

まぁきもちいい!

そうなんです。このルートで言えば、西大巓から西吾妻山までの間が一番のクライマックス。

山頂では西大巓まで来て戻る人もいましたが、ちょっともったいないですね。これが振り返って西大巓。

そして西吾妻山の山頂までつづくモンスターたち。

だいぶすごい。

やっぱ山頂に近づくにしたがって、モンスターは成長してるんですね。

そんな感じでモンスターに囲まれながら歩いてます。小屋が見えてきました。

で小屋を超えれば、最後のクライマックス!!

面白い!雪面と雲の間から見える磐梯山。

山頂直下。ここまでくればモンスターは完成してました。

無事、登頂。西吾妻山。山頂標識はたぶん埋まってしまってるんだと思います。

ここまで来れば、風もあって結構寒く感じるんですが、皆さんひろい山頂でくつろいでます。

それほど時間がかかる山ではないので、体力的な達成感はあまりありませんが、モンスターの世界は私は初めてなのでなかなかいい感じです。

西大巓へ戻ります。こうやって見ると、西大巓もいい山ですよね。

西吾妻山は山頂付近まで雲が下りてきてましたが、西大巓側は快晴です。なので写真写りがいいです。

スキーのトレース。

今年に入って、谷川岳、安達太良山、西吾妻山と登ってきましたが、ずっとスキー見てるので私もちょっとやりたくなってきました。だって、これチョー気持ちよさそうですよ。それほど危険な個所もないですし。

振り返って西吾妻山。

最後の登り返しです。結構きつい。というか、お腹すいた・・・。笑。

西吾妻山。

西大巓でちょっと休憩して下山します。なんとか体調は持ちました。

下山中、だれか救助されてました。「福島県警です。これから救助します」ってアナウンスしてたので。

滑落するような場所も危険な個所も特にないので、スキーかスノボでこけたのかな?安全登山で行きましょう!

今日のルートです。下りはリフト乗れないのでゴンドラ乗り場まで歩いてこないといけません。

いや~、蔵王も観てみたいけど、西大巓と西吾妻山もよかったです。特に西大巓と西吾妻山の間の区間。

どれをどう写真撮ろうってほんと考えながら歩きましたが、ほんと今まで見たこともないようなモンスターに圧倒されながらスノーシューでゆっくり歩く山歩きでした。

ちなみに、翌日磐梯山へ登る予定だったのですが、体調が悪く、ホテルで一泊してから朝からそのまま帰宅しました。笑。私が遊びで体調崩すなんて滅多にないというか初めてじゃないかな?インフルエンザが猛威を振るってますね。体調管理に気を付けて遊びましょう!

吾妻連峰では、これで、西吾妻山と東吾妻山に登ったことになりますね。いい山ですね。ぜひまた来たいです。一切経山方面から稜線を縦走するコースがあるみたい?それもよさそう。

2018-02-03 西吾妻山 2,035m
第四クワッドリフト終点~西大巓(にしだいてん)~西吾妻山(往復)
時間 3:15(休憩含む活動時間) 
距離 6.71km 
獲得標高 553m
※参考CT 4:35(ゴンドラ山頂駅を発着とした場合)



 - 02月, 2-東北, 登山 -地域別- , , , ,