やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

奇跡のスリランカ。ローカルバスで聖地ミヒンタレーへ。インスピレーションロックに登る。

      2018/01/05

1日目)成田からコロンボへ。フォートで宿泊
2日目)フォート駅からアヌラーダブラまで電車で移動、アヌラーダブラの遺跡を見学
3日目)ウィルパットゥ国立公園でジープサファリ
    ミヒンタレー観光 ← ここの話
4日目以降未定

スリランカ3日目。午前中はスリランカを代表するウィルパットゥ国立公園でジープサファリを楽しみました。

で午後はと言うと、行こうかどうしようか迷ってたミヒンタレーに行くことに。ホテルのウェイターの兄ちゃんが、ミヒンタレーはすげーいいから絶対行った方がいい!って勧めてくれたので。笑。

結果は、すげーよかったです!

なので1トピック割いて書いてみます。

移動ですが、今回はとにかくローカル手段で移動することにしてましたので、バスで行くことにします。

アヌラーダブラのバスターミナルは実は2ヶ所あって、オールドバスターミナルとニューバスターミナルですね。で、ミヒンタレーはニューバスターミナルから出てるみたいデス。

なんだか知ったかぶりで書いてますが、全部教えてもらいました。で、ニューバスターミナルまでは、ホテルのおじさんに送ってもらいました!なんでも息子が英語教室に行くってのでその途中ですね。

英語好きなんですか?って聞くと、英語できないと何にもできないのでとのこと。日本は好き嫌いとかあるかもしれませんが、観光も重要な仕事なので英語は必須ですね。トゥクトゥクのお兄ちゃんでもしゃべれますから。

その意味では英語に対する情熱が違いすぎます。

ニューバスターミナルでは、ミヒンタレーって言えば、みんなバスを教えてくれました。

最初はこんな感じ。面白いですよ。上にスピーカー見えると思うんですが、ガンガンローカルの音楽がかかります。ノリノリです。

ミヒンタレーまではだいたい30分くらいかな。

で進んでいくとどんどん人が乗ってきます。

で、初体験のスリランカのローカルバスで衝撃の体験をします。何かって、なんなんだってくらい親切。

年配のおじいちゃんやおばあちゃんが乗ってくると、気づいた一番近い人が100%席を譲りますね。すぐです。誰も気づかない場合は、立ってるおばちゃんが、お兄ちゃんの肩をトントンと1,2回つつけばすぐに立ってました。

確かに最終的には山の手線ラッシュなみのバスの混雑具合です。乗るのも大変なんですが、途中からでもおばあちゃん乗ってきてました。

でも全員が協力して席を譲るので山の手線並みのバスの混雑でも問題なく乗れてました。

すげー。ほんとすごいスリランカ。

あと座っている人の膝は経っている人の荷物を載せます。

私も果物の入ったビニール袋をのせられました。これ普通みたいです。

最初は立ってる人がバックとかガンガン座ってる人にのせてたので知り合い?って見てたんですが、関係なくのせてました。

助け合いですね。ほんとすごいです。

私もミヒンタレー行くんだ!って隣の兄ちゃんに行っておいたら、ちょうど着いた時に教えてくれました。(教えてもらえないと降り過ごしてました。笑)

スリランカってすごい国!こんな国があるんだ!ってかなり感動です。なんかこの先もそうなんですがここまでローカルの人とのやり取りしたのが初めての旅行だったので、これが旅なのか?って感じました。

一人なのでしゃべる人もいないってのもあるのかもしれません。

これ、教育なんでしょうね?

スリランカの教育ですが、なんと識字率は92.5%(by wiki)。南アジアで最高でアジアでもかなり高い方。14歳までは義務教育。スリランカの学校の大半は公立で、教育は無償なんです。

だからでしょうね。なによりきれいで、ゴミ少ないです。みんな掃除してきれいにしてます。そしてバスでの衝撃のマナー。若い兄ちゃんも席譲ります。ほんとすごい。

ちなみに前回行ったネパールの識字率は48.6%(by wiki)

無事、ミヒンタレーに一番近いバス停で降ります。

バスが満員過ぎて乗るのに時間がかかってます。

場所を教えてもらいながらミヒンタレーを目指します。ほら?町きれいでしょ?

バス停からは少し歩きます。暑いのでちょっと辛いですがゆっくり歩いていきます。

途中右手に遺跡っぽいところがありました。病院跡みたいです。

僧院跡かな?

で、いよいよここから石段です。なんと最後まで1840段もあるそう(地球の歩き方)

おばあちゃん、孫に引っ張られて頑張ってます!

途中、チケットセンターがあります。Rs.500です。

でさらに階段を登ります。

そして途中で靴、帽子を脱がないといけません。

ここはちょっと足痛かったですね。小石とかあるので。笑。

最後の階段を登って

アムバスタレー大塔

見えてくるのがアムバスタレー大塔

ここがスリランカの仏教伝来の地らしいです。

隣からはスピーカーで終始お経が読まれてました。

インスピレーションロック

アムバスタレー大塔の右にインスピレーションロックへの登り口があります。

足場はそれほどよくないですが危険でもないかな。登って行きましょう!

途中狭いところもあるので慎重に進みましょう

無事頂上です。

眺めは絶景です。今から行くマハー・サーヤ大塔が見えます。

先ほどの仏教伝来の地のアムバスタレー大塔です。その右上に見える仏像はよく分かりません。

そして登ってきた方向の景色

いや~、ここは癒される~。

一番上は狭いので、そうそうに降りましょう!ってあれ?もうこんな渋滞に。笑。

結構なおばあちゃん、おじいちゃん、子供います。でもさっきのバスの時と同じで、みんな助け合って手を取り合っているのでおばあちゃんでも登ってこれます。これはすごい。

そして、ここでまた衝撃の体験をすることに!

すれ違うと、みんな目が合うんですが、「にこって笑うんです!」え?外国人が珍しいのかな?

ちなみに写真で見ての通り、99%はローカルの人。私を含め稀にツーリストが1,2人いる程度。なので珍しいのはそうなんでしょうけど。

これ、この後ずっと感じるんですが、スリランカの人は目が合うと笑います。微笑みの国と言われるタイは私は合計10回ちかく行ってますが、さすがにそこまでではないです。スリランカの人は目が合うと必ず優しく笑います。

うれしくて私も目を合わせて笑ってました。こんな体験初めて。

マハー・サーヤ大塔

では最後にインスピレーションロックから見えていたマハー・サーヤ大塔へ行きましょう。

でかくて入らない。笑。

ここはミヒンタレー最大のダーガバです。釈迦の髪が祀られてるらしい。

眺めは最高です。さっきまでいたインスピレーションロック。いっぱい登ってますね!

いや~、素晴らしかった。

食堂跡

帰りに寄ったのは、食堂跡。

そして会議場跡。

会議場跡はまあボチボチなんですが、食堂跡は面白かったです。

これは何かを料理するためのものなんでしょうかね?

これは米びつみたいです。

米びつデカい?

カンタカ・チャイッテヤ

帰り道よるかどうか迷いましたが(坂が急に見えたので)行ってみます。

かなり崩壊がすすんでますが、紀元前60年頃に建てられたそう。すごい!

これはゾウかな?方角でゾウ、牛、馬、ライオンがあるみたいです。

裏にまたでかい石が!ちょうどピンクの兄ちゃんが寝てるのでサイズ感が分かりやすい。

いや~、アヌラーダブラからバスで30分なので近いのですが、若干マイナーというか世界遺産ではないからだと思いますが、静かな遺跡でした。そうはいってもスリランカで最初に仏教が伝えられたとされる聖地。やっぱりアヌラーダプラまで来たのであればここは押さえておきたいですね。

ある意味アヌラーダプラの遺跡よりよかった感もあります。

帰りもバス。途中で会ったおじさんが同じ方面だってことで、バス降りるまでずっと一緒でした。笑。

バス代は行きがRs.30、帰りがなぜかRs.35。まぁ片道で約20円位ですね。

バスは驚くほど安いです。

バスセンターからホテルまでは歩いて10分位。

マーケットを通って帰ります。

お父さんの依頼で娘さんをパチリ。

跡でチェキ撮ってあげました!

これで無事3日目が終了。

なんだか、むちゃくちゃ濃いスリランカの旅になってます。楽しいなぁ。

でここでまた問題発覚!(またか?)

お金が足りない。って、空港で2万を両替してたんですが、足りなくなったので、追加で両替をしないといけません。で、タイやネパールであるような両替屋さんはまずありません。

これは仕方ないですね。ほとんどツーリスト見ないですから。

で、銀行。土曜午後から閉まってました。今日は土曜の午後なので、銀行開くのはあさって!え?明日チェックアウトの時に払うお金がない?

オーマイガー。どうしよう。

ホテルのフロントに円両替できないかい?って聞いてみたところ、できないよ。クレジットカードも使えない。(だってVISAのパネルと機械あるじゃん?)機械壊れてるし。

オーマイガー。なんてこったい。

最悪カードを使おうと考えた他のですが・・・。

で、フロントのおじさんからキャッシングしてくれば?って言われて、初めてVISAでキャッシングしてきました。

結果、カードと暗証番号であっけなく現金ゲット!なんて簡単なんだこれ?

海外旅行では、クレジットカードでのキャッシングは常識ですが、まぁ初めて使いました。これは便利!(ってまたこの後いろいろあるんですが・・・笑)

まずは何はともあれ、3日目終了。

お金もゲットしたことなので夕食は少し豪華に。

で明日は?

いろいろ考えて、ダンブッラ経由でシギリアに行くことにしました。ホテルはexpediaから予約完了!旅もいよいよ中盤です。

2日目と3日目で使ったお金

2日目
電車 Rs.900
入場料 Rs.4,075
トゥクトゥク Rs.1125

3日目
サファリ Rs.12,000
入場料 Rs.500
バス Rs.65

2日と3日目合計
食事 Rs.4,010
宿泊 Rs.4,500 @Rs.2,250
※ホテルに2泊したのでまとめてます。

合計 Rs.27235(20,950円)

遺跡入場料とサファリツアーがかなりのウエイトですね。移動交通費は激安だと思います。食費はビール代がデカいです。



 - 南アジア , , ,