やりたいことをぜんぶやろう!気ままな人生

自然が大好き!登山、ロードバイク、旅行、車などの趣味の話

奇跡の国スリランカ。ウィルパットゥ国立公園でジープサファリ、野生のゾウと出会う。

   

1日目)成田からコロンボへ。フォートで宿泊
2日目)フォート駅からアヌラーダブラまで電車で移動、アヌラーダブラの遺跡を見学
3日目)ウィルパットゥ国立公園でジープサファリ ← ここの話
4日目以降未定

昨日はexpediaのトラブルでホテル宿泊拒否されましたが、なんとか近くのホテルへ泊まることができました。

で、そのホテルでサファリを手配してもらいます。アヌラーダブラから近いウィルパットゥ国立公園です。

スリランカでは国土の10%近くが国立公園や自然保護区。やっぱりサファリは行きたいですよねぇ!まぁ今回はそれが目的ですし。

値段を聞くと全部でRs.10,000(約7,700円)あれ?安いなということで申し込みました。

後で少しもめたのですが、サファリ側は入場料は除外でRs.10000。ホテル側は全部で10,000で交渉してました。私はホテル側からしか聞いていないのでどうしようもないのですが、勘違いがあった入場料Rs.4326でちょっともめて、最終的に私がRs.2000追加で払いました。合計Rs.12,000なんですが、Rs.15,000くらいと思っておいた方がイイです。
半日チャーターRs.5000位、入場料がRs.4500位。で、それ以外に送迎代(ホテルとサファリは50km離れてます)がかかりますので妥当な値段だと思います。

※サファリじゃなく別のタクシーとかで交渉して個別にサファリに行けばもう少し安くなると思います。

行くのは、ウィルパットゥ国立公園です。拠点はアヌラーダブラからが近いと思います。だいたい50kmくらい。スリランカのサファリではウィルパットゥ国立公園とヤーラ国立公園が有名ですが、それぞれ広さは1315km2と976km2なのでウィルパットゥがヤーラより30%くらいデカいです。

エレファントギャザリングで有名なミネリア国立公園もありますが、ウィルパットゥとヤーラがスリランカを代表する2大国立公園じゃないかと思います。

私一人の個人旅行なので行くのは私一人。だから割高なのは仕方ありません。これ4人であればほぼ1/4になりますので。(入場料がちょっと違いますが)

朝の5:30前にホテルまで迎えに来てもらいます。サファリのガイドが迎えに来てくれました。

ホテルからサファリまでざっくり50km。結構飛ばしてましたが、片道45分くらいかかりました。

サファリに着くと続々とジープが集まってます。スタートは6時からだそう。

それまでしっかりトイレに行って待ってます。で、6時になるとチケットを買いに行きます。ガイドが先を争ってチケット窓口で買ってました。

で、チケットを手に入れたガイドから順にジープでサファリへ消えていきます!私はたぶん5台目くらい。まぁそんなに急がなくてもいいんですけどね。朝早い方が動物いる確率は高いので。

今日の目的は、動物みるのはそうなんですが、ゾウは絶対に見たい!そして、なんと言ってもレパードです。ガイドは見れるよ!って言ってましたが、どうなんでしょうか?まぁ個体数が少ないので見れたらいいなぁという期待で行きます。

そう、ここウィルパットゥ国立公園ではヒョウ(レパード)の生息数が多いことで有名なんですねぇ。

いざ出発。

ちなみに、レンズは今日の為に買っておいた、M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROです。
1.4x テレコンバーターキットを付けてますので、換算420mmまで望遠伸ばせます。

最初はやっぱりシカでした。スリランカ・マダラジカ。

白い斑点模様が特徴ですね。

こっちは子供かな?かわいい。

水辺に着ました。鳥の名前はよくわからず。

イーグルもいました。魚狙ってるんでしょう。

今回もガイドはよく見つけてくれます。木の上にいるピーコック。

ちなみに、前回のネパールのチトワン国立公園では半日ルートで約40km。だいたい決まったコースを周回する感じでした。今回のスリランカのウィルパットゥ国立公園ではドライバーが縦横無尽に動物を探して回ります。で、すれ違ったドライバーと情報やり取りしてくれます。

角があります。

やっぱりシカでもかっこいい!

こちらはくちばしの大きな鳥。

そして初めてなんですが、野生のゾウ。どうしても木がじゃまでベストショットならず。残念

こちらも鳥。

孔雀は木の上登ってるのが多かったですね。

絵になる。

いや~、きれい。

それにしてもジープ独り占めなので好きなだけ一番いい位置で写真とれます。贅沢ですねぇ。

インド・リクオオトカゲ。

この時は、おーって見てましたが、結局道端にもいましたから、サファリじゃなくてもどこでもいるみたいデス。

そしてかわいかったのがこの鳥。

餌げっと?

シカも群れでいるとジャングルっぽいです。

こんな道も行くので、ジープ乗ってるのも楽しいですし、なかなか充実です。

だいたい半日って4時間なので2時間くらいで一回休憩挟みます。

サルがツーリストのお弁当とかを狙ってます。

ガイドがあっちみろって言ってるのでイーグルのことか?とカメラで必死に追います!

イーグルどっか行っちゃったんですが、・・・。ってその時気づきました。その先にゾウがいました!

沼の下に生えてる水草を食べてるみたいデス。

これは白の斑点がないので、スリランカ・サンバーか?

ちょっとあくび!

日向ぼっこか、獲物を狙ってるのか?

クマ。スリランカ・ナマケグマか?個体数はすごく少なくなっている動物の1つだそう。貴重ですね。

インド・イノシシ。

犬のように見えますが、スリランカ・ジャッカル。

こいつだけはかなりジープを警戒してました。

最後はこいつでしめくくり。

いや~、なかなかよかった!見ての通りヒョウ(レパード)には会えませんでしたが、いろんな動物みれて充実です。季節が合えばエレファントギャザリングみたいな光景も見れるのかな?

でも野生のゾウはとってもすごかった。何がって草をむしり取って食べる姿は迫力満点でした。

いや~、これはいいなぁ。もう行ったばっかりですがまたジャングル行きたいなぁって感想です。

ガイドの兄ちゃん、私をホテルへ送っていく途中、スピード違反で捕まってしまいました。結構飛ばしてたもんねぇ。

最初に書いた通り、ちょっと値段の行き違いがあって、ホテルのおじさんが気を使ってカレーをごちそうしてくれました。ありがとうございます。

で、このライス&カレー。激うまでした!

ではでは、3日目の午前中はサファリで充実です。午後はと言うと、ホテルのウェイターにおすすめされたミヒンタレーへ行く予定です!



 - 南アジア , ,